前菜3種 サーモン・そら豆・プチオニオン

60分以下 282kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

スモークサーモンの代わりに生ハムでも良いでしょう。残ったディルソースはゆでた野菜やパスタと合わせても美味しいです。小玉ねぎを焼くと玉ねぎの甘味がとてもおいしいです。

■材料4人分

(サーモン)
・スモークサーモン4枚
・ゆで卵1個
・きゅうり10g
・マヨネーズ大さじ1/2
・塩少々
・こしょう少々
(ディルソース)
・ほうれん草50g
・ディル10g
・松の実(ローストしたもの)20g
・EVオリーブ油大さじ5
・塩少々
・こしょう少々
(そら豆)
・そら豆8粒
・塩少々
・クリームチーズ20g
・レモン汁小さじ1/4
(プチオニオン)
・小玉ねぎ(ペコロス)4個
・粗塩40g

■作り方

(1)前菜のサーモンを作ります。ゆで卵は粗く刻みます。きゅうりは3mm角に切り、塩をふってしんなりさせ、水気を取ります。
(2)(1)をマヨネーズ、塩、こしょうで和えて味を調え、4等分にしてスモークサーモンで巻きます。※スモークサーモンの塩加減によって塩の量は調節してください。
(3)ほうれん草は塩を加えた熱湯でゆでて水気を絞り、他の材料とともにミキサーにかけ、ディルソースを作ります。
(4)器に(2)を盛り、ディルソースを添えます。
(5)前菜のそら豆を作ります。そら豆はさやから取り出し、塩を加えた熱湯でゆでます。冷まして皮をむき、半分に割ります。
(6)クリームチーズをやわらかくし、レモン汁を加えて混ぜ、(5)の間にはさみます。
(7)前菜のプチオニオンを作ります。ダッチオーブンに粗塩を敷き、小玉ねぎを皮のまま入れ、両面焼きグリルで焼きます(ダッチオーブン 約15分+余熱約10分)。※粗塩に小玉ねぎを少し埋めるように置くと良いでしょう。