鶏肉のさっぱりマリネ

60分以下 256kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

松の実は温めたガス高速オーブンで焼いてローストします(160℃ 約8分)。揚げたじゃがいもはマリネの上にネット状にかぶせても良いでしょう。(3)の工程のとき、温度キープ機能を使うと便利です。

■材料4人分

鶏もも肉240g
(A)
・塩少々
・酒小さじ2
・しょうゆ小さじ1
・しょうが(おろし)小さじ1/2
薄力粉適量
サラダ油適量
じゃがいも160g
少々
片栗粉小さじ2
レタス60g
玉ねぎ120g
パプリカ(赤)40g
(B)
・砂糖大さじ3
・塩小さじ3/4
・しょうゆ大さじ1・1/2
・酢大さじ5
・赤唐辛子(輪切り)1本分
松の実(ローストしたもの)10g
揚げ油適量

■作り方

(1)鶏肉は1人3切れになるように切り、(A)で下味を付けます(約15分)。
(2)じゃがいもは皮をむいて千切りにし、塩をふって軽くもんでから水洗いします。水気をふき取って片栗粉をまぶし、6等分にしてオーブン用ペーパーに広げます。(ネット状になるように直径10cmくらいに広げます。)
(3)鍋にたっぷりの揚げ油を熱し、(2)を網じゃくしで押さえながら揚げます。途中でオーブン用ペーパーをはずしてカリッと揚げ(200℃)、バスケットにします。余熱で色付くので、揚げすぎないようにしましょう。
(4)(1)の鶏肉の水気をふいて薄力粉をまぶし、サラダ油をからめてオーブン用ペーパーを敷いたオーブン皿に並べます。温めたガス高速オーブンで焼きます(250℃ 約15分)。焼き上がれば熱いうちに(B)に漬けます。
(5)レタスは太めの千切りにし、冷水につけます。玉ねぎ、パプリカは千切りにして(4)に漬けます。
(6)器に水気を切ったレタスを敷き、(3)のバスケットをのせます。(5)を盛り、松の実を散らします。