焼き鶏のだし茶漬け

60分以下 282kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

グリルで焼いた香ばしい鶏肉とだしの効いたお茶漬けが絶妙で、ゆずこしょうがよいアクセントになっています。鶏肉に塩の代わりに昆布茶をまぶすことで昆布の風味をつけます。(3)の工程の時、コンロ調理タイマーを使うと便利です(約5分)。

■材料6人分

2合
鶏もも肉300g
昆布茶(粉末)小さじ3/4
長ねぎ8cm
だし汁5・1/2カップ
煎茶(茶葉)7g
薄口しょうゆ大さじ1・1/2
小さじ1/2
ゆずこしょう適量

■作り方

(1)米は水加減して約30分置き、炊きます。
(2)鶏肉は厚みを均一にして削ぎ切りにし、昆布茶をまぶしてしばらく置いておきます。シワを寄せたアルミホイルに並べて、両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約8分)。
(3)長ねぎは繊維と直角に千切りにします。お茶パックに煎茶を入れ、だし汁に加えて煮出します。薄口しょうゆ、塩を加えて味を調えます。
(4)器にご飯を盛り、(2)の鶏肉、(3)の長ねぎをのせ、ゆずこしょうを添えます。食べる直前に(3)のだし汁をかけます。