鶏肉の竜田揚げの白みそソース添え

60分以下 275kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

煮きりみりんとは、本みりんのアルコール分をとばして濃縮したもの。みりんのうま味と甘味だけを料理に利用する方法です。煮きることによってうま味が増し、香りもさらに豊かになります。普段の料理も、器を変えたり、ソースの盛り付け方を工夫して新作和食になります。わさびとクレソンの白みそソースは、魚やローストビーフなどにもよく合う万能ソースです。

■材料4人分

鶏もも肉320g
(A)
・しょうゆ大さじ2
・酒大さじ2
片栗粉適量
芽キャベツ6個
適量
サラダ油適量
(B)
・クレソン20g
・エシャロット10g
・白みそ30g
・粒マスタード20g
・わさび小さじ1/2
・煮切りみりん大さじ1
クレソン(飾り用)4本

■作り方

(1)鶏もも肉は厚みを均一に開いて12等分に切り、(A)に約10分漬けます。漬け込んだ水気をふいて片栗粉をまぶし、オーブンシートを敷いたオーブン皿に並べます。サラダ油をかけ、温めたオーブンで焼きます(230℃ 10~12分)。
(2)芽キャベツは縦半分に切り、塩とサラダ油をからめてアルミホイルで包み、温めたオーブンで焼きます(230℃ 7~8分)。
(3)(B)はフードプロセッサーにかけます。
(4)器に(3)のソースを敷き、(1)の鶏肉、(2)の芽キャベツと飾り用のクレソンを盛り付けます。