豚肉のタリアータの2色ソース添え

30分以下 232kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

タリアータとは「切り分ける」という意味です。肉を薄切りにして盛り付けるトスカーナ発祥の料理です。肉の表面をフライパンで焼くことで肉汁を閉じ込め、ジューシーに仕上げることができます。アンチョビは油分が多くはねやすいので、火を止めてから入れましょう。(1)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(200℃)。

■材料4人分

豚ヒレ肉(ブロック)240g
適量
こしょう適量
オリーブ油適量
(タップナードソース)
・にんにく(みじん切り)1/2片分
・オリーブ油大さじ1/2
・アンチョビペースト小さじ1/2
・ケッパー小さじ1/2
・オリーブ(ブラック・瓶)20g
・EVオリーブ油大さじ1/2
・オリーブの汁大さじ1/2
・塩少々
・こしょう少々
(マンゴーソース)
・マンゴー(缶詰)40g
・フレンチマスタード小さじ1強
・EVオリーブ油大さじ2
・塩少々
・こしょう少々
(付け合わせ)
・フルーツトマト1/2個
・ベビーリーフ40g
・レモン汁小さじ1
・EVオリーブ油大さじ1/2

■作り方

(1)豚ヒレ肉は塩、こしょうをまぶし、オリーブ油をからめます。フライパンで表面に焼き色を付けます。オーブン皿にのせ、温めたオーブンで焼きます(250℃ 約10分)。豚肉を取り出してアルミホイルで包み、暖かい所に置きます。
(2)タップナードソースを作ります。フライパンにオリーブ油、にんにくを入れて火にかけ、香りを出します。火を止め、アンチョビペーストを加えて冷まします。
(3)ケッパー、オリーブ、(2)を合わせてフードプロセッサーにかけ、EVオリーブ油、オリーブの汁を加えてかたさを調節し、塩、こしょうで味を調えます。
(4)マンゴーソースを作ります。マンゴーは、ザルで裏ごししてボウルに入れ、フレンチマスタード、塩、こしょう、EVオリーブ油を加えて混ぜます。
(5)付け合わせのベビーリーフは塩、こしょう、レモン汁、EVオリーブ油をからめます。フルーツトマトは種を取り、1cm角に切って合わせます。
(6)器に(4)のマンゴーソースを敷き、薄切りにした(1)、(5)を盛り、(3)を添えます。