かずのこと水菜のサラダ梅肉ドレッシング添え

60分超過 38kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

数の子とは、にしんの卵巣を血抜きしてから塩蔵したもの。子孫繁栄を願う縁起物とされています。欠けていない形のきれいなもので、大きく肉厚のものが良質です。(A)の漬け地に漬けたまま冷蔵保存できます。わさびマヨネーズやわさび漬けなどで和えても美味しいです。

■材料6人分

かずのこ6本
少々
(A)
・だし汁150ml
・薄口しょうゆ大さじ1・1/2
・みりん少々
・酒大さじ3
水菜30g
いくら適量
(B)
・米酢大さじ1/2
・砂糖小さじ1/2
・梅肉小さじ1
・薄口しょうゆ小さじ1
・塩少々
・こしょう少々
・サラダ油大さじ1・1/2

■作り方

(1)かずのこは薄めの塩水につけ、途中で何度か水をかえて、よい塩加減になるまで塩を抜きます(約1日間)。薄皮をきれいに取り除きます。
(2)鍋に(A)を合わせてひと煮立ちさせ、冷まし、水気を切った(1)を漬けます。
(3)水菜は3cmの長さに切ります。
(4)(B)を合わせて梅肉ドレッシングを作ります。
(5)器に(3)の水菜を敷き、汁気を切って3等分に切った(2)といくらをおいて(4)を添えます。