えびとアスパラガスのエスニック風レモンマリネ

30分以下 109kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

えびの赤い色とアスパラガスのグリーンが色鮮やかな1品です。アスパラガスはゆでるよりも焼いて栄養をゆで汁に残さないように調理します。焼くことで香ばしさやアスパラガスの香りも楽しむことができます。グリーンの色を鮮やかに保ちたい場合には、器に盛りつける前に、アスパラガスをマリネに加えると良いでしょう。プリプリのえびと甘味を引き出したアスパラガスに、レモンとスパイスがよくあいます!

■材料4人分

えび8尾
グリーンアスパラガス4本
赤玉ねぎ1/2個
ミニトマト4個
オリーブ油大さじ2
にんにく1片
コリアンダーホール5~6粒
クミンパウダー適量
パプリカパウダー適量
小さじ1/3
レモン果汁大さじ1
レモン(輪切り)2枚

■作り方

(1)コリアンダーホールはまな板の上におき、上からフライパンで体重をかけて潰し、クミンパウダー、パプリカパウダーと合わせておきます。※パウダーは4~5ふりが目安です。
(2)えびは、尾と尾の手前の一節を残して殻をむき、片栗粉(分量外)をふりかけ、軽くもんで水洗いし、臭みを取ります。水気をしっかりとふき取ります。
(3)グリーンアスパラガスは根元のかたい部分とハカマを取り、塩(小さじ1/8程度・分量外)をふります。グリルで5分焼き、6~7cmの長さの斜め切りにします。
(4)ミニトマトはヘタを取って半分に切り、赤玉ねぎは半月の輪切りにし、にんにくは潰します。レモンは、1枚を8等分に切ります。
(5)フライパンにオリーブ油とにんにくを熱し、香りが出てきたらえびを炒めます。赤くきれいな色になったら取り出し、赤玉ねぎ、ミニトマトを炒めます。えびを戻し、(1)のスパイス、塩、レモン果汁を加えて調味します。
(6)ボウルに取り出し、(3)のグリーンアスパラガス、(4)のレモンを加えて味をなじませたら、器に盛り付けます。