ピリ辛唐揚げ丼

20分以下 632kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

余った唐揚げの簡単アレンジレシピ。※唐揚げをまとめて作っておくとお弁当などに便利です。ここで余ったチキンから揚げは「鶏の南蛮漬け」「鶏唐揚げのチリソース」などに応用に。調味料に片栗粉が入っているので、ダマにならないように混ぜながら火にかけます。お弁当に一緒に詰めるおかずは、かぶのレモン漬けがさっぱりとしてお勧めです。

■材料2人分

(基本のチキン唐揚げ)10個※作りやすい分量(600g)
・鶏もも肉大2枚(600g)
・揚げ油適量
(A)
・しょうゆ大さじ2
・酒大さじ2
・しょうが(おろし)大さじ1
・こしょう大さじ1
・ごま油小さじ2
(B)
・片栗粉大さじ4
・小麦粉大さじ2
玉ねぎ1/2個(100g)
サラダ油小さじ1
(たれ)
・しょうゆ大さじ1・1/3
・みりん大さじ1・1/3
・砂糖小さじ1
・だし汁大さじ4
・赤唐辛子(輪切り)少々
・片栗粉小さじ1/3
ご飯丼2杯分(400g)
万能ねぎ(小口切り)2本分

■作り方

※(基本のチキン唐揚げの作り方)鶏肉は身の厚い部分を開き、包丁で軽く切り込みを入れてから、10等分(ひとつ約20g)に切ります。鶏肉に(A)のごま油以外の調味料を汁気が無くなるまでよくもみ込み、ごま油を混ぜ、20~30分置きます。(B)を混ぜ合わせ、下味のつけた鶏肉をひとつずつまぶし、余分な粉をはたきます。揚げ油を160℃に熱し、鶏肉をひと切れずつ入れ、時々返しながら、中火で4~5分かけて揚げます。最後、強火にし、30秒ほど揚げて取り出します。
※前もって(調理時間外)作っておき、できあがりのうち、10個をここで使用します。
(1)玉ねぎは縦2等分にしてから、繊維に直角に5mm幅に切ります。
(2)フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら、たれを加え、混ぜながら煮立たせます。鶏の唐揚げを加え、ふたをして1分半~2分煮て、全体をひと混ぜして、火を止めます。
(3)ご飯を器に盛り、(2)をのせ、万能ねぎを散らします。