鶏唐揚げのチリソース

20分以下 267kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

中華弁当の定番チリソースを、余った唐揚げで簡単にアレンジ!※ここで余ったチキン唐揚げは「鶏の南蛮漬け」「唐揚げ丼」などに応用を。から揚げをまとめて作っておくとお弁当などに便利です。フライパンでの調理時間が短いので、から揚げは、電子レンジで温めなおしてから使います。加熱が十分でないと傷みやすくなるので気をつけましょう。お弁当のおかずの組み合わせは、ほうれん草や大豆もやしのナムルがお勧めです。

■材料2人分

(基本のチキン唐揚げ)10個※作りやすい分量(600g)
・鶏もも肉大2枚(600g)
・揚げ油適量
(A)
・しょうゆ大さじ2
・酒大さじ2
・しょうが(おろし)大さじ1
・こしょう少々
・ごま油小さじ2
(B)
・片栗粉大さじ4
・小麦粉大さじ2
玉ねぎ1/4個(50g)
ピーマン1個
にんにく1/2片
しょうが2枚
サラダ油小さじ1
(チリソース)
・トマトケチャップ大さじ1・1/2
・豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/3~1/2
・鶏がらスープ小さじ1/4
・酒小さじ2
・砂糖小さじ2
・塩少々
・しょうゆ小さじ1
・水大さじ3
(水溶き片栗粉)
・片栗粉小さじ2/3
・水小さじ1

■作り方

※(基本のチキン唐揚げの作り方)鶏肉は身の厚い部分を開き、包丁で軽く切り込みを入れてから、10等分(ひとつ約20g)に切ります。鶏肉に(A)のごま油以外の調味料を汁気が無くなるまでよくもみ込み、ごま油を混ぜ、20~30分置きます。(B)を混ぜ合わせ、下味のつけた鶏肉をひとつずつまぶし、余分な粉をはたきます。揚げ油を160℃に熱し、鶏肉をひと切れずつ入れ、時々返しながら、中火で4~5分かけて揚げます。最後、強火にし、30秒ほど揚げて取り出します。
※前もって(調理時間外)作っておき、できあがりのうち、10個をここで使用します。
(1)玉ねぎはくし形切りにし、ピーマンは乱切りにします。にんにくとしょうがはみじん切りにします。
(2)基本のチキンの唐揚げは電子レンジで温めておきます。チリソースの調味料を合わせておきます。
(3)フライパンにサラダ油を熱し、ピーマン、玉ねぎを炒め、玉ねぎに透明感が出てきたらピーマンだけを取り出します。
(4)(1)のにんにく、しょうがを加えて炒め、(2)のチリソース調味料を加えて煮立ってきたら、唐揚げを加え、水溶き片栗粉でとろみを付け、ピーマンを戻します。