低カロリーソース焼きそば

30分以下 481kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

人気のB級グルメ、横手焼きそばを低カロリーに!カルシウムや鉄分もたっぷり!見た目には、中華めんと同量の切り干し大根が入っているとは思えないソース焼きそばです。肉はひき肉、最後に目玉焼きをのせるのが横手焼きそばの特徴です。中華めんの代わりに加えた切り干し大根は、ソース味でも違和感無しのおいしさです。

■材料2人分

切り干し大根35g(戻して170g)
中華めん(蒸し)1玉(170g)
キャベツ2枚(120g)
にんじん30g
豚ひき肉(赤身)70g
サラダ油小さじ2
ウスターソース大さじ3
大さじ1
こしょう少々
(目玉焼き)
・卵2個
・サラダ油小さじ1/2

■作り方

(1)切り干し大根は水洗いをし、水に10~15分浸してやわらかく戻し、水気を絞ります。
(2)中華めんは、電子レンジ(600W)でほぐれる程度に(20~30秒ずつ様子を見ながら)加熱します。
(3)キャベツは幅1.5cm、長さ5~6cmに切ります。にんじんは短冊切りにします。
(4)フライパンにサラダ油を熱し、豚ひき肉を炒め、にんじん、キャベツを炒め、取り出します。
(5)(4)のフライパンに中華めんと切り干し大根を入れて、弱めの中火でほぐしながらよく炒めます。※フライパンに残っている油で炒るように、中華めんが熱くなるまで炒めます。
(6)(5)に(4)を戻し、ウスターソース、酒、こしょうを加え、混ぜながら味がからむまでよく炒め、皿に盛り付けます。
(7)(6)のフライパンにサラダ油(小さじ1/2)を熱し、目玉焼きを焼きます。
(8)(6)の焼きそばの上に目玉焼きをのせます。