189Kcal(1個分換算)

60+

黒豆のムース

  • 印刷する
管理栄養士コメント
黒豆の黒い色は、アントシアニンという色素が含まれているためです。アントシアニンは抗酸化作用を持ちアンチエイジングに効果が期待されています。

189Kcal

1個分換算
脂質 10.3g
糖質 19g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 72mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.09mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

裁縫 141分

裁縫

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

楕円形セルクル10個分

  • 黒豆(甘煮)120g
  • 卵黄2個分
  • 砂糖80g
  • 牛乳300ml
  • 粉ゼラチン10g
  • 50ml
  • 生クリーム150ml
  • バニラエッセンス少々
  • (ソース)
  • ・グレープジュース200ml
  • ・レモン汁大さじ1
  • ・砂糖20g
  • ・コーンスターチ大さじ1

作り方

  1. 1

    粉ゼラチンは分量の水でふやかしておきます。

  2. 2

    黒豆は飾り用に10粒残し、100gをフードプロセッサーにかけて細かく潰します。

  3. 3

    ボウルに卵黄、砂糖を入れ、白っぽくなるまで混ぜます。牛乳を少しずつ加え、火にかけて温めます。

  4. 4

    (1)を(3)に加えて溶かし、(2)の潰した黒豆も加え、目の粗いザルでこします。

  5. 5

    氷水に当て、少しとろみが付けば、バニラエッセンス、七分立てにした生クリームを合わせます。

  6. 6

    セルクルに流して、冷やしかためます。

  7. 7

    ソースを作ります。グレープジュース、砂糖を合わせて火にかけ、水(分量外)で溶いたコーンスターチでとろみを付けて、レモン汁を加え冷やします。

  8. 8

    (6)をセルクルからはずして盛り、ソースをかけて黒豆を飾ります。

  9. ※黒豆の甘煮を手作りにする場合

  10. 1

    水(1.4L)を沸かし、砂糖(200g)、塩(小さじ1/2)、しょうゆ(50ml)、重曹(小さじ1/2)を加えて溶かし、この中に洗った黒豆(300g)を入れて、ひと晩浸します。

  11. 2

    圧力鍋に(1)を入れ、落としふたをして火にかけます。沸騰後、中火で10~20分煮て圧力を抜き、少し追いだきをします。