429Kcal(1人分換算)

60+

かつお飯

  • 印刷する
管理栄養士コメント
かつおは主成分のたんぱく質をはじめ、ビタミンA、B1、B2、B12、鉄分など様々な栄養を含む栄養価の高い魚です。ビタミンB1は糖質の代謝を促す働きがあるので、糖質が主成分のご飯と相性の良い組み合わせです。

429Kcal

1人分換算
脂質 4.8g
糖質 69g
塩分(食塩相当量) 1.6g
コレステロール 37mg
ビタミンD 5.8μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

カヌー 85分

カヌー

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4~5人分

  • かつお半身
  • 3合
  • しょうゆ大さじ2・1/2~3
  • だし汁(昆布)2・1/2カップ
  • 刻みのり1枚分
  • ねぎ適量
  • 青じそ適量

作り方

  1. 1

    かつおは背身と腹身に分けて皮を除き、削ぎ切りにしてしょうゆ(分量外)をかけて30分置き、下味を付けます。

  2. 2

    炊飯器に昆布のだし汁としょうゆ、米を入れ、汁気を切ったかつおをのせて普通に炊きます。

  3. 3

    炊き上がったらかつおをほぐし、さっくり混ぜて茶碗に盛り、のり、刻んだねぎや青じそなどを散らします。