210Kcal(1人分換算)

20-30

新しょうがと玉ねぎのかき揚げ

  • 印刷する
管理栄養士コメント
加熱したしょうがに含まれるショウガオールには、身体を深部から温める効果があり、糖質や脂質の燃焼を促し、余分なコレステロールを抑えるのに役立ちます。血行をよくすることで、冷え性の改善と新陳代謝の促進に効果が期待できます。

210Kcal

1人分換算
脂質 14.2g
糖質 16.9g
塩分(食塩相当量) 1g
コレステロール 1mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.02mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ネットサーフィン 144分

ネットサーフィン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 新しょうが40g
  • 玉ねぎ1/4個
  • さやいんげん4本
  • 小さじ1/3
  • 薄力粉大さじ2
  • 片栗粉大さじ2
  • 大さじ1強
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 1

    新しょうが、玉ねぎは薄切りにし、さやいんげんは1cmに切ります。

  2. 2

    ボウルに(1)を入れ、塩、薄力粉、片栗粉を加えて混ぜ合わせたら、水を加えてサックリと混ぜます。

  3. 3

    鍋に揚げ油を熱し、(2)を適量入れ、両面を返しながらキツネ色になるまで揚げます。

ワンポイントアドバイス

揚げることで、新しょうがの辛味が和らぎ、玉ねぎの甘味によく合います。