93Kcal(1個分換算)

30-60

春菊のマフィン

  • 印刷する
管理栄養士コメント
春菊は、食物繊維が多く、ビタミンCもたっぷり含まれています。また、独特の香りが自律神経に作用し、胃腸の働きを整えてくれるので、内臓の働きが低下して起こる肌荒れによいとされています。

93Kcal

1個分換算
脂質 3.9g
糖質 11.2g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.03mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキューバダイビング 14分

スキューバダイビング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

直径3×高さ3cmミニマフィン型12個分

  • 春菊(飾り用含む)100g(茎付き)
  • 大和いも100g
  • 練りごま(白)30g
  • (A)
  • ・サラダ油30ml
  • ・メープルシロップ50ml
  • ・豆乳150ml
  • ・塩ひとつまみ
  • (B)
  • ・薄力粉50g
  • ・全粒粉50g
  • ・ベーキングパウダー大さじ1/2

作り方

  1. 1

    春菊を洗って茎を取り除き、飾り用の葉(12個分)を別に分けておきます。

  2. 2

    飾り用以外の春菊を熱湯でやわらかめにゆでて水に取り、水気を絞ってたたき刻みます。

  3. 3

    すり鉢に(2)を入れて、細かくなるまですり潰し、練りごまを加えてよく混ぜます。

  4. 4

    大和いもは皮をむいてすり鉢の中にすりおろし、(A)を加えてよく混ぜます。

  5. 5

    ボウルに(B)をふるい入れ、泡立て器で混ぜます。

  6. 6

    (5)の粉類に(4)を加え、ゴムベラでサックリと混ぜ合わせます。

  7. 7

    サラダ油(分量外)を塗った型に流し入れ、飾り用の葉をのせ、160℃に温めたオーブンで、約20分焼きます。焼き上がったら、そのまま冷まします。

ワンポイントアドバイス

生地を混ぜ合わせたら、全体がしっとり、もったりとなればOKです。水分が足りない時は、豆乳(分量外)を少し加えて調整しましょう。ほのかな春菊の香りを楽しむベジスイーツです。