疲労にレシピ 64件

検索条件

  • パスタ
  • 疲労に
疲労に
エネルギーのもととなる糖質と糖質をエネルギーに変えるビタミンB1を多く含む食品を摂ることが疲労回復に役立ちます。野菜や果物、調味料などの食品は、ビタミンB1の吸収を促進したり、疲労回復に役立つ成分を含んでいる事が多いので、偏らない食事をすることが大切です。酸味のきいた料理も効果的です。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • グリーンボールとアンチョビのスパゲッティ

    • 20分以下
    • 934Kcal

    グリーンボールの鮮やかな緑が食欲をそそります。グリーンボールに含まれる栄養素はキャベツとほぼ同じですが、β-カロテンやビタミンCなどの量はキャベツを上回ります。オリーブ油には、悪玉コレステロールを下げるオレイン酸が豊富に含まれています。

    主材料:スパゲッティ グリーンボール フィレアンチョビ

  • タリアテッレのクリームソース

    • 20分以下
    • 765Kcal

    マッシュルームはほかのきのこ類と比べて、ビタミンB群やたんぱく質が多く含まれています。特にビタミンB2は、脂肪を効率よくエネルギーに変えてくれたり、細胞の再生や成長を促進させ、健康な皮膚、髪、爪を作る働きを助けてくれます。

    主材料:タリアテッレ 生ハム ズッキーニ 生クリーム

  • いわしのパスタ サフラン風味

    • 60分以下
    • 691Kcal

    いわしにはコレステロールを低下させたり、記憶力を向上させるEPAやDHAが豊富に含まれます。サフランは更年期障害の緩和や冷え性の改善に効果があるとされ、特にこれらの悩みをもった女性にはお勧めのレシピです。

    主材料:いわし(15cmの長さ) 玉ねぎ(みじん切り) トマト アンチョビ スパゲッティ(太めのもの)

  • あさりとブロッコリーのパスタ

    • 60分以下
    • 514Kcal

    あさりには貧血の予防と改善に有効な鉄分とビタミンB12が豊富に含まれています。ブロッコリーに含まれるビタミンCは、鉄分の吸収を高め、有効利用できるようにしてくれます。

    主材料:あさり ブロッコリー にんにく リングイネ