レシピの検索結果 660件

検索条件

  • 主食
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • わさび茶漬け

    • かんたん
    • 10分以下
    • 262Kcal
    • 塩分控えめ

    わさびの辛味は食材の味を引き立てるとともに、味覚と嗅覚を刺激して食欲を増進させます。また、唾液の分泌を促して消化液の分泌を高め、消化吸収を促進するとされていますので、食欲がない時にいいですね。

    主材料:ご飯

  • ふっくら炊き立て土鍋ご飯

    • 60分超過
    • 193Kcal
    • 塩分控えめ

    精白米の主成分は炭水化物で、他にたんぱく質、ビタミンB1、B2、カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛、食物繊維など栄養素が豊富に含まれています。

    主材料:精白米

  • こんにゃくご飯

    • 60分超過
    • 173Kcal
    • 塩分控えめ

    ダイエットフードの定番、こんにゃくは、グルコマンナンという水溶性の食物繊維を含んでいます。グルコマンナンは胃で消化されず腸まで届き、老廃物を掃除してくれます。

    主材料:米 しらたき

  • たたみいわし茶漬け

    • かんたん
    • 10分以下
    • 274Kcal
    • 塩分控えめ

    いわしを丸ごと食べるたたみいわしは、カルシウムとビタミンDを豊富に含んでいます。ビタミンDはカルシウムの吸収を助けるとされていますので、骨や歯を丈夫にし、骨粗しょう症の予防に期待できる食材です。

    主材料:ご飯 たたみいわし

  • 天茶漬け

    • 20分以下
    • 441Kcal
    • 塩分控えめ

    えびは高たんぱく質で脂肪分の少ない低カロリーの食材です。肝臓の働きを助け、コレステロールを下げる働きがあるとされているタウリンも含んでいるので、コレステロールが気になる揚げ物の食材にぴったりです。

    主材料:ご飯 えび

  • 納豆からみもち

    • かんたん
    • 20分以下
    • 156Kcal
    • 塩分控えめ

    納豆は、貧血の予防に役立つ鉄分が豊富。ビタミンCを多く含む大根との組み合わせで、鉄分の吸収がよくなります。大根おろしは、時間がたつとビタミンCが壊れてしまうので、おろしたらなるべく早く食べましょう。

    主材料:角もち 大根

  • 焼ききのこの混ぜご飯・ゆずの香り

    • 60分以下
    • 186Kcal
    • 塩分控えめ

    「においまつたけ、味しめじ」と言われるように、しめじはうま味成分であるグルタミン酸などのアミノ酸をバランスよく含んでいます。一般的には「ぶなしめじ」が出回っていて、カルシウムの吸収を助けるビタミンDなどを含み栄養価が高いきのこです。

    主材料:米 しめじ 生しいたけ ゆず果汁 ゆず皮

  • ちりめん山椒のおむすび

    • かんたん
    • 10分以下
    • 74Kcal
    • 塩分控えめ

    ピリッとした山椒の辛味が食欲をそそるちりめん山椒には、カルシウムがたっぷり含まれています。カルシウムは骨粗しょう症予防に期待できるだけなく、イライラした気持ちを抑える働きもありますので、ストレスの多い方は多くとりたい栄養素です。

    主材料:白ご飯 ちりめん山椒

  • ほうれん草入りのスティックパン

    • 60分超過
    • 64Kcal
    • 塩分控えめ

    β-カロテンを多く含むほうれん草は、粘膜や皮膚を健康に保つ働きがあります。また、日本人に不足しやすいカルシウムも多く含んでいますので、積極的に利用したい野菜です。

    主材料:強力粉 ほうれん草(裏ごし)

  • 簡単赤飯

    • 60分超過
    • 294Kcal
    • 塩分控えめ

    豆を煮るときは、豆に含まれるアク(サポニンなど)を取り除くために「ゆでこぼし」をします。これはサポニンの苦味を取り除くためですが、実はサポニンにはコレステロールを下げる効果があるので、ゆでこぼしは一度くらいにしましょう。

    主材料:もち米 小豆(缶詰・ゆで)