貧血予防レシピ 54件

検索条件

  • 汁物
  • 貧血予防
貧血予防
欠食や栄養の偏った食事を続けると、赤血球のヘモグロビンの構成成分である鉄分が不足して貧血になり、全身に様々な症状が現れます。肉類・魚介類などで鉄分を摂りましょう。(レバーにはビタミンAがたくさん含まれるため、妊娠初期は過剰摂取しないように注意しましょう)鉄分の吸収を助けるビタミンCと赤血球をつくるビタミンB12や葉酸などを一緒にとるとよいでしょう。エネルギーはしっかりとって栄養状態を良くします。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 白菜めんの担々めん

    • 20分以下
    • 298Kcal

    白菜は低カロリーで低GIの食材。めんをたっぷりの白菜に置き換えてヘルシーに担々めんを楽しめます。ごまに含まれるセサミンには、アセトアルデヒドの分解を促進する効果が期待できるため、二日酔い予防にもおすすめ。白菜のカリウムでむくみ予防にもなるので、お酒を飲んだ後の〆料理としても最適なレシピです。

    主材料:白菜 豚ひき肉

  • 白菜のクラムチャウダー

    • 20分以下
    • 130Kcal

    牛乳に含まれるセロトニンが、アルコールによって拡張した血管を収縮させて頭痛を和らげてくれます。また、あさりには、肝臓で脂肪代謝を助けるタウリンや、肝機能を高める成分、アミノ酸・ミネラル・グリコーゲンが含まれているので二日酔い自体も改善できます。同じ貝類でも、あさりの代わりに、かきを使うとより効果的です。

    主材料:白菜 あさり(缶詰) 牛乳

  • 厚揚げの和風ミネストローネ

    • かんたん
    • 30分以下
    • 184Kcal

    厚揚げは、木綿豆腐と比べると、カルシウムは約2倍、鉄分は3倍、たんぱく質は5倍含まれています。鉄分の吸収を高めるビタミンCを含む野菜と一緒にとる事で、鉄分の吸収が良くなり、貧血予防に効果があります。

    主材料:厚揚げ 玉ねぎ

  • あさりと野菜の具だくさんトマトスープパスタ

    • 60分以下
    • 635Kcal

    あさりは鉄分やビタミンB群など、血行を助ける栄養素を多く含みます。またトマトに含まれる葉酸は、赤血球の形成に関わっているため、貧血予防にも役立ちます。特に女性にお勧めのレシピです。

    主材料:あさり(殻付き・砂抜き済み) 生たら トマト じゃがいも トマトジュース スパゲッティ(1.3~1.4mm)

  • ビシソワーズ豆乳仕立て

    • 20分以下
    • 206Kcal

    じゃがいもには、熱で壊れにくいビタミンC、たんぱく質の合成を助けるビタミンB6が豊富に含まれています。また、カリウムが豊富に含まれていますので、むくみ解消や高血圧症の予防に効果が期待できます。

    主材料:じゃがいも 豆乳

  • あさりとキムチのスープ

    • 20分以下
    • 228Kcal

    あさりは、鉄分、ビタミンB12が豊富に含まれています。また、アミノ酸の一種であるタウリンが豊富に含まれていますので、心肺機能を高め、血液をサラサラにしてくれる効果が期待できます。また、利尿作用もありますので、むくみも解消してくれます。

    主材料:あさり(缶詰) キムチ

  • 納豆汁

    • 10分以下
    • 130Kcal

    納豆には、消化のよい良質のたんぱく質、糖質の吸収を助ける働きのあるビタミンB1、鉄分、カルシウムが豊富に含まれています。また、納豆はカリウムを豊富に含んでいますので、むくみを解消してくれる効果が期待できます。

    主材料:ひきわり納豆 絹ごし豆腐

  • いわしのつみれ汁

    • 30分以下
    • 128Kcal

    いわしにはEPAやDHA、ビタミンAやB群、ビタミンE、ビタミンD、カルシウムや鉄分などが豊富に含まれています。調理のときに流れてしまいがちなこれらの栄養を、お汁ごと飲むことで余さず摂取できます。骨粗しょう症や血圧、代謝の気になる方にお勧めです。

    主材料:いわし みそ

  • 鯛と菜の花の白みそ汁

    • 20分以下
    • 155Kcal

    β-カロテンやビタミンB1、B2、ビタミンC、鉄分、カルシウム、カリウム、食物繊維などの豊富な栄養素をバランスよく含んでいる菜の花を、良質のたんぱく質を含む鯛と一緒に食べることで、免疫力を高め、風邪の予防に効果が期待できるとともに、肌を美しくする効果もあります。また、高血圧の予防、貧血になりやすい方にもお勧めです。

    主材料:鯛(切り身) 菜の花 白みそ

  • 小松菜と豚肉のみそ汁

    • 20分以下
    • 83Kcal

    小松菜にはビタミンA、カルシウムが豊富に含まれています。また、デトックス作用も期待できます。豚肉には、良質のたんぱく質、ビタミンB1が豊富に含まれています。

    主材料:豚こま切れ肉 みそ

カテゴリでさらに絞り込む

詳細な条件で探す