レシピの検索結果 370件

検索条件

  • 汁物
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 豆腐とわかめのみそ汁

    • かんたん
    • 10分以下
    • 54Kcal

    みそ汁の定番メニューの豆腐とわかめのみそ汁は、大豆がたっぷりとれるメニューです。大豆には、骨粗しょう症予防に期待されるイソフラボンや、コレステロール低下に働くサポニンなどが多く含まれています。

    主材料:絹ごし豆腐 塩わかめ

  • 小松菜と豚肉のみそ汁

    • 20分以下
    • 83Kcal

    小松菜にはビタミンA、カルシウムが豊富に含まれています。また、デトックス作用も期待できます。豚肉には、良質のたんぱく質、ビタミンB1が豊富に含まれています。

    主材料:豚こま切れ肉 みそ

  • 若竹みそ汁

    • 20分以下
    • 28Kcal

    たけのこには、疲労回復効果のあるアスパラギンや、脳を活性化させてやる気を高めるチロシンというアミノ酸が豊富に含まれています。春に旬を迎えるわかめには、食物繊維が豊富に含まれ便秘解消に効果が期待できます。

    主材料:たけのこ(ゆで) 塩わかめ みそ

  • 高野豆腐とわかめのみそ汁

    • かんたん
    • 20分以下
    • 62Kcal

    高野豆腐には、良質のたんぱく質、糖質の吸収を助ける働きのあるビタミンB1、鉄分、カルシウムが豊富にあり、ダイエットをサポートしてくれます。わかめには、食物繊維が豊富に含まれ便秘解消に効果が期待できます。

    主材料:高野豆腐 塩わかめ みそ

  • 落とし卵のみそ汁

    • 20分以下
    • 101Kcal

    にら、卵の黄身には、目の粘膜を強くしてくれるビタミンAが豊富に含まれています。また、にらには視神経の働きをサポートするビタミンB1の吸収を助けるアリシンがたくさん含まれています。

    主材料:卵 にら だし汁 みそ

  • あさりの白みそ仕立て

    • 60分以下
    • 52Kcal

    菜の花とあさりを使った春を感じさせるみそ汁です。菜の花は鉄分やビタミンC、カロテンなどの栄養を豊富に含んでいます。あさりは鉄分や赤血球の生成に関与するビタミンB12も含み、貧血予防に役立つメニューです。

    主材料:あさり 菜の花

  • 簡単おみそ汁

    • かんたん
    • 10分以下
    • 34Kcal

    みそは大豆を原料としていますから、骨粗しょう症予防に働くイソフラボンや、動脈硬化の予防に役立つとされているサポニンが含まれています。だしをとる手間が要りませんので、手軽に作れて便利です。

    主材料:合わせみそ

  • かきたま汁

    • かんたん
    • 10分以下
    • 43Kcal

    わかめは食物繊維やβ-カロテン、カルシウム、カリウムなどの栄養素がたっぷり含まれ、そのうえ低カロリーのうれしい食材です。乾燥わかめは保存ができて調理も簡単ですから、手軽に栄養を補える便利な食材です。

    主材料:

  • しじみのみそ汁

    • かんたん
    • 20分以下
    • 53Kcal

    しじみはカルシウムや鉄分、ビタミンB12を多く含み、骨粗しょう症や貧血防止に役立ちます。また、主成分のたんぱく質は、必須アミノ酸をバランスよく含んでいるのが特徴で、栄養価の優れた食材です。

    主材料:しじみ(殻付き) 赤みそ

  • ほうれん草としいたけのスープ

    • かんたん
    • 20分以下
    • 31Kcal

    ほうれん草には鉄分、β-カロテン、ビタミンB12、しいたけにはビタミンDや食物繊維が多く含まれ、どちらも栄養が豊富な食材です。脂肪分はあまり含まれていません。香り控えめなのもうれしいですね。

    主材料:ほうれん草 干ししいたけ

カテゴリでさらに絞り込む

詳細な条件で探す