レシピの検索結果 370件

検索条件

  • 汁物
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • キャロットミルクポタージュ

    • 60分以下
    • 105Kcal
    • 塩分控えめ

    にんじんは、抗酸化力があるβ-カロテンが豊富で、疲れ目にも効果があるとされています。生で食べると、ビタミンC破壊酵素がビタミンCを破壊してしまいます。加熱や酸に弱いので、加熱調理するとよいでしょう。

    主材料:にんじん 牛乳

  • かぼちゃとココアのデザートスープ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 174Kcal
    • 塩分控えめ

    かぼちゃにはビタミンA、C、Eがたっぷり含まれているので、簡単にビタミンが補給できます。ココアには代謝を上げる成分が含まれています。さらに、朝に温かいものを飲むとその日の代謝がアップするので、朝飲むドリンクとしてもおすすめです。

    主材料:かぼちゃ

  • ヨーグルトスープ

    • 60分超過
    • 86Kcal
    • 塩分控えめ

    ヨーグルトに豊富に含まれている乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整える働きがあるとされています。便秘改善やデトックスに効果が期待できる食材ですので、ぽっこりお腹が気になる方にお勧めです。

    主材料:プレーンヨーグルト

  • キャベツとレンズ豆のスープ

    • かんたん
    • 60分以下
    • 133Kcal
    • 塩分控えめ

    レンズ豆はあらかじめ水につけなくても料理ができる手軽さに加え、栄養価の高い食材です。免疫力を高める良質たんぱく質、食物繊維も含まれており、コレステロールを抑える効果もあります。種類も、赤、黒、茶、緑と豊富です。

    主材料:キャベツ 玉ねぎ レンズ豆(乾燥)

  • にらとまいたけのスープ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 58Kcal
    • 塩分控えめ

    卵は様々なミネラルやビタミンをバランスよく含んだ、栄養が豊富な食材ですが、ビタミンCと食物繊維は含まれていません。にらにはビタミンC、まいたけには食物繊維が豊富なので、一緒にとると栄養を補えます。

    主材料:にら まいたけ 卵

  • たけのこと生わかめのヘルシースープ

    • かんたん
    • 20分以下
    • 14Kcal
    • 塩分控えめ

    たけのこに含まれる食物繊維は、腸の調子を整えます。わかめのアルギン酸によって、たけのこの繊維がやわらかくなります。たけのことわかめ相乗効果で、便秘解消、肥満予防に期待ができます。

    主材料:たけのこ(ゆで) 生わかめ 鶏がらスープの素(顆粒)

  • とうがんのすり流し汁

    • 20分以下
    • 36Kcal
    • 塩分控えめ

    夏から秋が旬のとうがんは、95%以上が水分で低カロリーの食材です。利尿作用があるので、昔からむくみをとるのによく使われてきました。ダイエット効果も期待でき、ビタミンCが豊富なので、風邪などの予防にも役立ちます。

    主材料:とうがん 鶏ひき肉(むね肉)

  • 森のクリーミーコーンスープ

    • かんたん
    • 30分以下
    • 187Kcal
    • 塩分控えめ

    とうもろこしは、低カロリーなのにビタミンB2や玄米の3倍も食物繊維を含んでいます。ビタミンEも多く、抗酸化作用により老化防止に効果的です。また、豊富なリノール酸はコレステロールを低下させ、高血圧や動脈硬化の予防に役立ちます。

    主材料:エリンギ しめじ クリームコーン(缶詰) 牛乳

  • にらときのこのヘルシースープ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 34Kcal
    • 塩分控えめ

    にらは、ビタミンAやB1、Cなどの栄養が豊富な野菜です。また、にらの特有の香りのもとである硫化アリルは、エネルギー代謝を活発にして身体を温めてくれます。

    主材料:にら 生しいたけ えのきたけ

  • すりおろしごぼうとおかかのみそ汁

    • かんたん
    • 10分以下
    • 32Kcal
    • 塩分控えめ

    簡単に一品プラスならこれ!ごぼうをすりおろし、材料と混ぜてお湯を注ぐだけで出来上がります。簡単なのに効能は便秘・解毒・むくみ・風邪対策・ダイエットなど様々。手軽にごぼうのお汁を献立に組み込んでください。

    主材料:ごぼう

カテゴリでさらに絞り込む

詳細な条件で探す