レシピの検索結果 370件

検索条件

  • 汁物
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 切り干し大根のみそ汁

    • かんたん
    • 20分以下
    • 84Kcal

    切り干し大根には、食物繊維、鉄分、カルシウムが豊富に含まれています。また、油揚げには、糖質の代謝を助ける働きのあるビタミンB1が豊富に含まれています。

    主材料:切り干し大根

  • ほうれん草と油揚げのみそ汁

    • 20分以下
    • 64Kcal

    ほうれん草には、ビタミンA、C、鉄分、カルシウム、食物繊維が豊富に含まれています。鉄分は、ヘモグロビンの材料となりますので、鉄分不足による貧血になるのを防いでくれます。

    主材料:ほうれん草 油揚げ

  • 石狩汁

    • 60分以下
    • 189Kcal

    野菜をたっぷりとれる上に、葉物野菜、きのこ類、いも類、根菜類、魚と種類も豊富。ビタミン類から食物繊維、たんぱく質、さらには炭水化物と、これだけで食事としてバランスがとれています。汁物としてたっぷり作ると簡単に作れ、忙しいときの食事や夜食にお勧めです。

    主材料:塩鮭

  • さつまいものポタージュ

    • 30分以下
    • 225Kcal

    さつまいもには、ビタミンC、食物繊維が豊富に含まれ、便通を促すセルロースや、便をゆるくする作用のあるヤラピンという成分が含まれていますので、便秘解消の効果が期待できます。

    主材料:さつまいも 牛乳

  • 豚肉のさつま汁

    • 30分以下
    • 142Kcal

    根菜には食物繊維が豊富に含まれていますので、腸内環境を整え、免疫力をアップしてくれます。長ねぎにはアリシンが含まれていますので、疲労回復効果も期待できます。

    主材料:豚肉(こま切れ) さつまいも

  • 酒蒸しさんまの吸い物

    • 60分以下
    • 173Kcal

    さんまにはEPAやDHA、ビタミンAやB群、ビタミンD、カルシウムや鉄分などが豊富に含まれています。調理のときに流れてしまいがちな、これらの栄養をお汁ごと飲むことで余さず摂取でき、骨粗しょう症、血圧や代謝の気になる方へ向いています。さらに蒸してやわらかくすることで消化もよく、胃腸の弱っているときなどの栄養補給に最適です。

    主材料:さんま

  • オクラと卵豆腐の冷やし汁

    • 60分以下
    • 72Kcal

    オクラには、ビタミンA、C、鉄分、カルシウムが豊富に含まれています。卵のアミノ酸バランスの良いたんぱく質と一緒にとることで、疲労回復や夏バテ解消効果も期待できます。

    主材料:卵豆腐 オクラ

  • トマトと卵の中華スープ

    • 20分以下
    • 144Kcal

    トマトには、ビタミンA・Cが豊富に含まれています。また、トマトの赤い色にはリコピンという成分が含まれており、抗酸化作用が期待できます。また、卵には、吸収の良い鉄分や筋肉の疲れをとり、修復してくれる必須アミノ酸が含まれています。

    主材料:トマト 卵

  • いかのつみれ汁

    • 30分以下
    • 84Kcal

    温かいまま食べても、冷やして食べても美味しい、夏場に最適なさっぱりしたお汁です。コレステロールを下げるタウリンが多く摂取でき、いかをミンチにすることで消化もよく胃腸に負担がかかりません。低カロリーでボリュームが出て、ダイエット中の方や夏バテの方にお勧めです。

    主材料:いか 大根

  • ビシソワーズ豆乳仕立て

    • 20分以下
    • 206Kcal

    じゃがいもには、熱で壊れにくいビタミンC、たんぱく質の合成を助けるビタミンB6が豊富に含まれています。また、カリウムが豊富に含まれていますので、むくみ解消や高血圧症の予防に効果が期待できます。

    主材料:じゃがいも 豆乳

カテゴリでさらに絞り込む

詳細な条件で探す