レシピの検索結果 294件

検索条件

  • サラダ
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • トマトサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 140Kcal
    • 塩分控えめ

    トマトの赤い色素で、強い抗酸化作用のあるリコピンはその多くが皮に含まれています。美容にも健康にも効果を発揮するリコピンを無駄なくとるためにも、皮はむかずに丸ごといただきましょう。

    主材料:トマト 小玉ねぎ(ペコロス) サニーレタス

  • ローストビーフのサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 291Kcal

    肉料理に野菜を合わせるとメインの料理を引き立てておいしく見せるほかに、肉には含まれていないビタミンCなどのビタミンやカリウムなどのミネラル、食物繊維が加わり、栄養バランスの良い一品になります。

    主材料:ローストビーフ(市販) チコリー

  • キャベツのホットサラダ

    • 10分以下
    • 121Kcal

    厚生労働省が推奨する、成人の野菜の1日の摂取量は350gです。生野菜でこれだけの量を1日で摂るのは難しいですので、煮る、炒めるなど加熱調理をしてかさを減らして食べるとよいでしょう。

    主材料:キャベツ

  • シェフサラダ

    • 10分以下
    • 323Kcal

    たんぱく質源のハムやチーズ、ビタミンやミネラルが豊富な野菜がたっぷり入り、簡単に作れるサラダです。糖質源であるパンなどを合わせればバランスの良い献立になりますので忙しい朝にぴったりですね。

    主材料:きゅうり トマト レタス

  • スモークサーモンのサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 153Kcal

    サーモンにはアスタキサンチンと呼ばれる強い抗酸化作用を持つ成分が含まれています。レモンに含まれているビタミンCも抗酸化作用がありますので、相乗効果が得られ、美容やアンチエイジングに役立つメニューです。

    主材料:スモークサーモン

  • 豆腐と塩辛のサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 103Kcal

    いかや豆腐は低脂肪、高たんぱくの食材です。お酒を飲むときは、たんぱく質が多いものを一緒に食べると胃粘膜をアルコールから守ってくれます。ピリッとした辛味も、栄養的にも酒の肴にもぴったりのメニューです。

    主材料:絹ごし豆腐 いかの塩辛

  • サラダ菜とクレソンのサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 117Kcal
    • 塩分控えめ

    クレソンは、別名ミズガラシとも呼ばれており、辛味成分であるシングリンが含まれています。これは、消化促進や食欲増進、血液の酸化防止効果などがあるとされています。

    主材料:サラダ菜 クレソン

  • 簡単サラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 91Kcal
    • 塩分控えめ

    きゅうりなどウリ科の野菜には、シトルリンという血管を拡張し、血流を改善する働きがあるアミ ノ酸が含まれています。また、血圧を下げる働きがあるカリウムも多く含んでいますので、血圧が 気になる方はしっかり取りたい野菜です。

    主材料:レタス

  • 大根のサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 69Kcal
    • 塩分控えめ

    水分が約90%を占め、低カロリーでヘルシーな大根は、消化酵素ジアスターゼが含まれていますので、消化を助ける働きがあります。酵素は熱に弱いので、効果を得るにはサラダなど、生で食べるとよいでしょう。

    主材料:大根 かいわれ菜

  • かにとアボカドのサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 333Kcal

    アボカドは血液をサラサラにするとされる不和脂肪酸や、抗酸化力のあるビタミンEを多く含み、美容や健康に役立つフルーツです。このメニューだけで成人女性の1日当たりのビタミンE目安量の半分以上がとれます。

    主材料:かに(棒肉) アボカド ゆで卵 生クリーム サニーレタス

カテゴリでさらに絞り込む

詳細な条件で探す