レシピの検索結果 294件

検索条件

  • サラダ
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • フレッシュサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 117Kcal
    • 塩分控えめ

    野菜がたっぷりで彩りもきれいなサラダです。ビタミン、食物繊維がしっかりとれます。カリフラワーを生で食べるので、新鮮なものを選びましょう。加熱をしないことで、ビタミンCの損失は最小限に抑えられます。

    主材料:カリフラワー サラダ菜 ラディッシュ

  • カリフラワーのマヨネーズサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 137Kcal
    • 塩分控えめ

    カリフラワーとブロッコリーは、キャベツの仲間です。ビタミンCやカリウムが豊富で、栄養分を逃がさないためにはサッとゆでることがポイントです。マヨネーズをレモン果汁でのばすことによって、さっぱりと仕上がります。

    主材料:カリフラワー マヨネーズ

  • きゅうりボートのサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 165Kcal

    野菜だけのサラダでは、ミネラルやビタミン、食物繊維はたくさんとることができますが、栄養バランスがよくありません。ツナや卵を使うことでたんぱく質を補うことができ、栄養バランスがよくなります。

    主材料:きゅうり ツナ(缶詰) ゆで卵

  • 豚肉の唐揚げサラダ・にんにくドレッシング

    • かんたん
    • 10分以下
    • 326Kcal

    にんにくに含まれているにおい成分のアリシンは、豚肉に含まれているビタミンB1の吸収をよくして新陳代謝を高め、スタミナアップに働くと言われています。疲れが溜まった方にぴったりの一品です。

    主材料:豚もも肉(薄切り) 玉ねぎ にんにく(おろし)

  • かにとキウイのサラダ

    • 10分以下
    • 118Kcal
    • 塩分控えめ

    かにの赤い色は、抗酸化力を持つアスタキサンチンというカロテノイドによるものです。キウイはビタミンCがたっぷりで、生で食べる玉ねぎは血液サラサラ効果が期待できます。水にさらし過ぎると効果が薄れますので適度にしましょう。

    主材料:かに(缶詰) キウイ

  • トマトとザーサイのサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 136Kcal

    夏のトマトには、身体にこもった熱を取り除く作用があります。しかし、現代社会では冷房による冷えも困りものです。そこで血行をよくするしょうがを組み合わせれば、夏バテ予防の効果があります。

    主材料:トマト ザーサイ しょうが

  • ツナとマカロニのサラダ

    • 10分以下
    • 301Kcal
    • 塩分控えめ

    色鮮やかなさやいんげんや黄ピーマンには、β-カロテンやビタミンCが豊富に含まれ、美肌にも効果が期待できます。マカロニサラダやポテトサラダは炭水化物が多くカロリーもありますので、ダイエット中の方は主食量を減らすとよいでしょう。

    主材料:マカロニ ツナ(缶詰) さやいんげん パプリカ(黄)

  • サラダ風冷奴

    • かんたん
    • 10分以下
    • 148Kcal

    暑い夏にはこんなレシピがピッタリ。冷たくて食べやすいのはもちろん、いろいろな食材をバランスよくとれます。豆板醤(トウバンジャン)やごま油を使った中華風のタレは、食欲増進やアンチエイジング効果が期待できます。

    主材料:絹ごし豆腐 トマト きゅうり レタス くずきり(乾燥) 焼き豚

  • かつおと大根のサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 238Kcal
    • 塩分控えめ

    かつおは血液をサラサラにするEPAや、脳の働きを活性化するDHAを多く含んでいます。また、コレステロールを低下させて肝機能を高めるタウリンやビタミンB群、ビタミンDも豊富で、貧血予防にも有効です。

    主材料:大根 かつおのたたき

  • ゆずの和風ドレッシング

    • かんたん
    • 10分以下
    • 58Kcal
    • 塩分控えめ

    ゆずにはビタミンCやカリウムのほか、ビタミンCの吸収を助けるビタミンPも含まれています。ビタミンCは果肉よりも果皮に多いので有効利用しましょう。ゆずの酸は新陳代謝を活発にしてくれますので、疲労回復効果も期待できるでしょう。

    主材料:ゆず果汁 サラダ油

カテゴリでさらに絞り込む

詳細な条件で探す