レシピの検索結果 952件

検索条件

  • お菓子
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • フルーツパンチ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 93Kcal
    • 塩分控えめ

    フルーツにはビタミンやミネラル、食物繊維など、生活習慣予防に役立つ栄養素が含まれています。厚生労働省では、1日におよそ200gを推奨しています。

    主材料:オレンジジュース パイナップルジュース みかん(缶詰) パイナップル(缶詰)

  • 安倍川もち

    • かんたん
    • 10分以下
    • 277Kcal
    • 塩分控えめ

    きな粉の原料の大豆は多くの栄養素が含まれています。とくにタンパク質は生命維持に不可欠な必須アミノ酸が、もち米に含まれるアミノ酸と足りない部分を補い合って一層バランスが良くなりますので、もちとの相性はピッタリです。

    主材料:角もち きな粉

  • ごまもち

    • かんたん
    • 10分以下
    • 310Kcal
    • 塩分控えめ

    ごまはビタミンEや不飽和脂肪酸などを豊富に含む、抗酸化力が強い食材です。しかし、エネルギ ーが高いので、カロリーオーバーの原因になることもありますので、とり過ぎに注意しましょう。

    主材料:丸もち いりごま(白) 白みそ

  • りんごのコンポート

    • 10分以下
    • 191Kcal
    • 塩分控えめ

    カルバドス酒がきいた大人のスイーツです。りんごはカリウムや食物繊維を多く含んだフルーツです。普段、味の濃いものや外食が多い方は、ナトリウムの排出効果のあるカリウムを多くとるよう心がけましょう。

    主材料:りんご カルバドス酒 生クリーム

  • スノーホワイトパンチ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 143Kcal
    • 塩分控えめ

    ヨーグルトに含まれる乳酸は、さわやかな酸味が食欲を増進させ、胃液の分泌を促し消化吸収を助けてくれます。 また、乳酸菌は、腸内の悪玉菌を抑えて有害な物質が作られるのを防いだり、腸の調子を整える働きがあります。

    主材料:プレーンヨーグルト 炭酸水

  • ジンジャーエールクーラー

    • かんたん
    • 10分以下
    • 110Kcal
    • 塩分控えめ

    キリッとしたしょうがの辛味が、暑い季節にぴったりのメニューです。ライムにはビタミンCやクエン酸、カリウムなどが多く含まれ、疲労回復や汗と一緒に流れ出したカリウムの補給に役立ちます。

    主材料:グレープジュース ライムジュース ジンジャーエール

  • オレンジスカッシュ

    • 10分以下
    • 334Kcal
    • 塩分控えめ

    オレンジはビタミンCとカリウムが豊富です。この栄養素はジュースにしてもほとんど変わりません。フレッシュジュースと濃縮果汁還元のジュースでも、濃縮過程で失われたビタミンが後に添加されるので、栄養的にはあまり変わらないとも言われています。

    主材料:オレンジジュース ジンジャーエール バニラアイスクリーム

  • フランスパンのアーモンド炒め菓子

    • かんたん
    • 10分以下
    • 285Kcal
    • 塩分控えめ

    フライパンで炒めるだけで、こんなにおしゃれなスイーツが作れます。りんごは食物繊維の一種であるペクチンを豊富に含み、腸内の環境を整えてくれる働きを持っています。カリウムも多く、むくみを改善してくれます。

    主材料:りんご フランスパン アーモンドプードル

  • フルーツコンポート

    • かんたん
    • 10分以下
    • 125Kcal
    • 塩分控えめ

    ビタミンCや食物繊維、カリウムを豊富に含む新鮮なフルーツを、シャンパンでおしゃれにアレンジ。缶詰の物はビタミンCの摂取が期待できませんので、フレッシュフルーツをたっぷり用いるようにしましょう。

    主材料:いちご あんず(缶詰) マスカット シャンパン

  • さつまいものパインきんとん

    • かんたん
    • 10分以下
    • 168Kcal
    • 塩分控えめ

    黄色い色を加えるのと同時に、食物繊維がとれるレシピです。お弁当では特に野菜類が不足しがちですので、こういったものを入れるとよいでしょう。さつまいもにはビタミンCも多く含まれています。

    主材料:さつまいも パイナップル(缶詰)