レシピの検索結果 98件

検索条件

  • お弁当
  • 揚げる
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 豆腐団子の揚げ物

    • 60分以下
    • 182Kcal

    松の実は古くから生薬としても使われ、滋養強壮に効果があるとされてきた食材です。鉄分やビタミンE、B1が豊富ですので、血流を向上させて、冷え性予防や貧血予防に。また、疲労回復に効果が期待できます。

    主材料:木綿豆腐 干しえび 松の実 長ねぎ(みじん切り) 卵

  • 鶏肉あんの揚げもち

    • 60分以下
    • 159Kcal
    • 塩分控えめ

    うま味がギュッと詰まったあんが食欲をそそります。鶏肉は必須アミノ酸であるメチオニンを多く含み、肝機能を高めてくれます。しいたけのうま味成分であるグルタミン酸は脳の栄養素として欠かせない成分です。

    主材料:鶏もも肉 青ねぎ 白玉粉 浮き粉

  • かつおの湯葉茶巾揚げ

    • 60分以下
    • 252Kcal
    • 塩分控えめ

    かつおは良質のたんぱく質のほか、ビタミンB群やビタミンD、ナイアシン、鉄分を含み、貧血や疲労回復、冷え性改善に有効です。湯葉にはカルシウムが多く含まれますので、かつおのビタミンDが吸収、利用を助けます。

    主材料:かつお(上身) 青ねぎ(小口切り) 溶き卵 生湯葉

  • まぐろの変わりフライ

    • 60分以下
    • 362Kcal

    まぐろは、カルシウムの骨への吸着や、腸内での吸収を促す働きがあるビタミンDが多く含まれている、骨粗しょう症予防に役立つ魚です。衣にチーズを加えてカルシウムを補い、効率よく吸収しましょう。

    主材料:まぐろ(ブロック) ベーコン グリーンアスパラガス セロリ パン粉

  • 牛肉の変わり揚げ

    • 60分以下
    • 317Kcal

    牛肉には良質のたんぱく質が含まれるほか、鉄分や亜鉛などのミネラルも豊富に含んでいます。牛肉のヘム鉄は吸収が非常によく、貧血や疲労倦怠感の改善に効果があります。亜鉛は細胞の生まれ変わりに欠かせないミネラルです。

    主材料:牛もも肉(ブロック) 五色あられ くわい 昆布かご

  • 大和いものコロッケ

    • 60分以下
    • 278Kcal

    大和いもはじゃがいもに比べて水分が少なくエネルギーは高めですが、食物繊維やビタミン、ミネラル類が多く栄養価が高いため、疲労回復や若返りなどに効果的とされています。

    主材料:大和いも 玉ねぎ マッシュルーム にんじん パン粉

  • 豚ヒレ肉のチーズカツ

    • 60分以下
    • 363Kcal

    豚ヒレ肉は糖質の代謝を促進させ、疲労回復に有効なビタミンB1を、特に多く含んでいます。チーズを入れるとカルシウム補給にもなるので、育ち盛りのお子さまや骨粗しょう症が気になる方にお勧めです。

    主材料:豚ヒレ肉(ブロック) プロセスチーズ 焼きのり 卵 パン粉(ロースト)

  • カレー風味の変わりえびフライ

    • 60分以下
    • 287Kcal

    脂肪分が少なく高たんぱくのえびに、コーンフレークで衣をつけ、オーブンで焼くので、カロリーを抑えて仕上げることができます。カレー粉やガーリックには食欲を増進させ、新陳代謝を高める作用があります。

    主材料:えび プレーンヨーグルト カレー粉 ガーリックパウダー

カテゴリでさらに絞り込む

詳細な条件で探す