ダイエットレシピ 1227件

検索条件

  • ダイエット
ダイエット
偏った食生活を続けるダイエットは、不健康を招き逆効果です。食べる量を減らしても、たんぱく質や野菜を中心に摂るように心がけましょう。低脂肪の赤身肉や魚介類を中心に、野菜をたっぷり添えてビタミン・ミネラルをしっかり摂りましょう。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • トマトとチンゲン菜のスープ

    • 10分以下
    • 110Kcal

    トマトに含まれている抗酸化成分リコピンは同じ赤い色素であるβ-カロテンの2倍以上とも言われています。加熱調理することによって吸収率が高くなりますので、スープやシチューがおすすめです。

    主材料:トマト チンゲン菜

  • ツナのカクテル

    • 10分以下
    • 159Kcal
    • 塩分控えめ

    まぐろの赤身は高たんぱく、低脂肪、低カロリーのヘルシーな食材です。また、まぐろに含まれる鉄分やビタミンB12は、貧血の予防、解消に役立ちますので、ダイエット中の方にお勧めの食材です。

    主材料:まぐろ(刺身用)

  • 簡単おみそ汁

    • かんたん
    • 10分以下
    • 34Kcal

    みそは大豆を原料としていますから、骨粗しょう症予防に働くイソフラボンや、動脈硬化の予防に役立つとされているサポニンが含まれています。だしをとる手間が要りませんので、手軽に作れて便利です。

    主材料:合わせみそ

  • スモークサーモンのサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 153Kcal

    サーモンにはアスタキサンチンと呼ばれる強い抗酸化作用を持つ成分が含まれています。レモンに含まれているビタミンCも抗酸化作用がありますので、相乗効果が得られ、美容やアンチエイジングに役立つメニューです。

    主材料:スモークサーモン

  • 豆腐と塩辛のサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 103Kcal

    いかや豆腐は低脂肪、高たんぱくの食材です。お酒を飲むときは、たんぱく質が多いものを一緒に食べると胃粘膜をアルコールから守ってくれます。ピリッとした辛味も、栄養的にも酒の肴にもぴったりのメニューです。

    主材料:絹ごし豆腐 いかの塩辛

  • 菜の花のからし和え

    • かんたん
    • 10分以下
    • 17Kcal
    • 塩分控えめ

    菜の花は、鉄分やビタミンC、カロテンなどを豊富に含んでいる野菜です。ビタミンCやβ-カロテンは抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果が期待できますし、鉄分は血色をよくしてくれますので、美肌に役立つ食材です。

    主材料:菜の花 からし

  • 春のお吸い物

    • かんたん
    • 10分以下
    • 33Kcal

    魚のすり身が原料のはんぺんは、たんぱく質が主成分で脂肪分が少なく低カロリーのヘルシーな食材です。柔らかく消化吸収が良いですので、胃腸の調子が悪い方や高齢の方でも食べやすい食材です。

    主材料:桜の花(塩漬け) はんぺん

  • 春雨の酢の物

    • かんたん
    • 10分以下
    • 47Kcal
    • 塩分控えめ

    緑の鮮やかさで料理をひきたてるきゅうり。きゅうりの成分の約95%は水分で、ビタミンCやカリウムが含まれています。カリウムには利尿作用があり、むくみやだるさの解消に効果があります。

    主材料:春雨 酢

  • 芹菜の炒め物

    • かんたん
    • 10分以下
    • 137Kcal

    芹菜(きんさい)は「キンツァイ」や「チンツァイ」と言われる中国野菜。セロリの原種とされ、カリウムやカルシウムなどのミネラルも豊富です。カリウムには、余分なナトリウムを体外へ排泄する作用があります。

    主材料:芹菜

  • ちりめん山椒のおむすび

    • かんたん
    • 10分以下
    • 74Kcal
    • 塩分控えめ

    ピリッとした山椒の辛味が食欲をそそるちりめん山椒には、カルシウムがたっぷり含まれています。カルシウムは骨粗しょう症予防に期待できるだけなく、イライラした気持ちを抑える働きもありますので、ストレスの多い方は多くとりたい栄養素です。

    主材料:白ご飯 ちりめん山椒