便秘にレシピ 606件

検索条件

  • 便秘に
便秘に
便秘は多くの女性が抱える悩みの一つです。不規則な食事・ストレス・食物繊維不足などが絡み合って起こるので、規則正しい食事を心がけ、食物繊維の多い野菜やキノコ類をたっぷり摂り、腸の調子を整えましょう。ビフィズス菌やその栄養となるオリゴ糖を含む食品も効果的です。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • レッドキドニーのセージ風味

    • かんたん
    • 10分以下
    • 139Kcal
    • 塩分控えめ

    キドニーとは腎臓の意味。腎臓に似た形をしていることから、キドニービーンズと呼ばれるようになったそうです。いんげん豆の一種で、食物繊維が豊富に含まれ、デトックスやダイエットの効果が期待できます。

    主材料:レッドキドニー(水煮)

  • あさりと菜の花の和え物

    • かんたん
    • 10分以下
    • 46Kcal
    • 塩分控えめ

    春を感じる食材、菜の花はβ-カロテンの宝庫。抗酸化作用を持ち、活性酸素の働きを抑えてくれるほか、免疫力アップにも効果を発揮します。また、あさりには鉄分とビタミンB12が含まれ、貧血予防、改善に有効に作用します。

    主材料:菜の花 あさり

  • ほうれん草のお浸し

    • かんたん
    • 10分以下
    • 41Kcal

    ほうれん草は鉄分やカリウムなどのミネラル、β-カロテンや葉酸などのビタミンを豊富に含む緑黄色野菜です。β-カロテンは強い抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑えてアンチエイジングに役立ちます。

    主材料:ほうれん草 しめじ

  • 昆布茶で焼きうどん

    • 10分以下
    • 564Kcal

    野菜やお肉がたっぷりとれて、手早くできるのがうれしい焼きうどん。うどんはめん類の中では食物繊維が少なく、消化されやすい食材です。主成分は糖質ですが、野菜や肉と合わせることでバランスのよいメニューになります。

    主材料:うどん 豚肉(薄切り) 青ねぎ キャベツ

  • 納豆チーズ丼

    • かんたん
    • 10分以下
    • 521Kcal

    ご飯からは炭水化物、納豆とチーズからはたんぱく質がとれます。主食と主菜がそろった丼物なので、野菜がたっぷりの副菜や汁物を組み合わせると、栄養バランスが整います。主食、主菜、副菜がそろうように意識してみましょう。

    主材料:ご飯 納豆 プロセスチーズ

  • ミックスビーンズのサラダ

    • 10分以下
    • 265Kcal

    ミックスビーンズは、数種類の豆をミックスしたもので、たんぱく質、ビタミンB1、食物繊維が豊富に含まれています。また、キドニービーンズなどの豆には老化の原因となる活性酸を抑制する働きのあるポリフェノールが含まれています。

    主材料:ミックスビーンズ(缶詰)

  • ぶりとおからの和え物

    • かんたん
    • 10分以下
    • 128Kcal
    • 塩分控えめ

    おからとぶりの刺身を使った簡単に作れる和え物です。おからは、大豆の栄養と食物繊維が多く含まれているので、腸の調子を整えて便通をよくする作用があります。

    主材料:ぶり(刺身用) おから

  • あじのごまひじき和え

    • 10分以下
    • 161Kcal

    ひじきに豊富なカリウムは体内のナトリウム排出を促進するので、血圧が高めの方や塩分が多くなりやすい和食にお勧めの食材です。ほかにも整腸作用、老廃物の排出促進や美容効果があります。また、あじの健康効果とも相性がよいです。

    主材料:あじ(切り身) 乾燥ひじき ごま(白)

  • 蒸し賀茂なすと白瓜のごまみそだれ

    • 10分以下
    • 182Kcal

    賀茂なす、白瓜ともにカリウムが比較的多く、塩分の排出を促し、血圧の上昇を抑える作用があるので、高血圧予防、心筋梗塞予防、脳梗塞予防、動脈硬化予防など、生活習慣病の予防に効果が期待できます。

    主材料:賀茂なす 白瓜

  • キャベツたっぷりみそカツサンド

    • かんたん
    • 10分以下
    • 954Kcal

    カツサンドにたっぷりのキャベツを加えることで、栄養バランスも良くなります。キャベツには食物繊維が豊富な上、消化酵素であるビタミンUが消化を助け、弱った胃の回復に有効とされています。

    主材料:食パン(6枚切り) ロースカツ