便秘にレシピ 606件

検索条件

  • 便秘に
便秘に
便秘は多くの女性が抱える悩みの一つです。不規則な食事・ストレス・食物繊維不足などが絡み合って起こるので、規則正しい食事を心がけ、食物繊維の多い野菜やキノコ類をたっぷり摂り、腸の調子を整えましょう。ビフィズス菌やその栄養となるオリゴ糖を含む食品も効果的です。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • かきとさわらの中華ねぎ鍋

    • 20分以下
    • 278Kcal

    かきに豊富な亜鉛、さわらに豊富なパントテン酸は免疫作用を高くして風邪などにかかりにくくしてくれます。更にパントテン酸はビタミンCの作用を助けてくれるので、長ねぎに多いビタミンCの酸化防止作用を高めることができます。長ねぎがたっぷり摂取でき、唐辛子のカプサイシンを重ねてとれるねぎ鍋は、食べながら汗が出るほどです。一気に風邪を追い出しましょう。

    主材料:長ねぎ かき さわら まいたけ

  • さつまいもと豚肉のみそ煮

    • かんたん
    • 20分以下
    • 614Kcal

    肌荒れ以外に、目、鼻、喉、口などが不調な方は、腸内の粘膜も荒れています。粘膜を正常化させるのに効果的な栄養素は、肉や魚類に多く含まれているビタミンB2、B6、ナイアシンなどがあります。豚肉はこれらのビタミンが含まれているだけでなく、豊富なビタミンB1により疲労改善も促されます。

    主材料:さつまいも 里いも 豚バラ肉(ブロック)

  • ゴーヤーと夏野菜の豆腐ナッツディップ

    • かんたん
    • 20分以下
    • 238Kcal

    ホルモンバランスの乱れの改善や、美肌・美白におすすめ。豆腐に含まれるイソフラボンが肌の新陳代謝を促し、アーモンドに豊富に含まれる、抗酸化作用の強いビタミンEが、ゴーヤーに多いビタミンCの美肌・美白効果をさらに強めてくれます。ゴーヤーだけでなくカシューナッツにもビタミンB1が多く、炭水化物の代謝を促すため、夏バテ予防や疲労回復にも効果があります。

    主材料:ゴーヤー 木綿豆腐 ピーナッツ

  • 冷やし納豆そば

    • かんたん
    • 20分以下
    • 362Kcal

    そばには、ポリフェノールの一種であるルチンが豊富に含まれています。高血圧の予防、抗酸化作用が期待できます。また長いも、オクラ、納豆のネバネバ成分は、免疫力を高めるのに役立ちます。

    主材料:そば(乾めん) 納豆 長いも オクラ

  • 納豆チリコンカン

    • かんたん
    • 30分以下
    • 351Kcal

    納豆は良質なたんぱく質、食物繊維が豊富です。血栓を溶かすナットウキナーゼも含まれています。ビタミンB2も豊富で、脂質の代謝を活発にしてくれます。牛肉に含まれる脂肪とトマトを一緒に食べると、トマトに含まれる抗酸化作用のあるリコピンの吸収が良くなります。

    主材料:納豆 ミックスビーンズ 牛ひき肉 玉ねぎ

  • ヘルシータコライス

    • 30分以下
    • 485Kcal

    合いびき肉の代わりに、鶏ひき肉とミックスビーンズを使って500kcal以下に抑えたヘルシーワンプレートご飯。牛や豚ひき肉に比べ、鶏ひき肉には、免疫力を高めたり、神経の働きを正常に保つために必要なビタミンB6が多く含まれます。野菜をたっぷり添えることで栄養の偏りを補いましょう。

    主材料:鶏ひき肉 ミックスビーンズ トマト

  • バナナとアボカドのパンケーキ風

    • 30分以下
    • 417Kcal

    小麦粉も砂糖も使わないヘルシーパンケーキ風。ベーコンやベビーリーフを添えれば朝食に、フルーツを添えればデザートになります。アボカドには、美肌作りに役立つリノール酸やリノレン酸の他、ビタミンE、B群や食物繊維も豊富。身体や肌を若々しく保つ助けをしてくれます。バナナの消化のよい糖質はエネルギー源となりやすいので、朝食にお勧めです。

    主材料:バナナ アボカド 卵

  • 焼きアボカド

    • 20分以下
    • 211Kcal
    • 塩分控えめ

    アボカドに豊富なビタミンEは、抗酸化作用があり、肌をキレイに保つのに役立つ栄養素です。えびとチーズに含まれるアルギニンは、成長ホルモンの分泌に関わり、アンチエイジングや美肌への効果が期待できます。美肌への相乗効果が期待できる食べ合わせです。

    主材料:アボカド えび シュレッドチーズ

  • 壬生菜と鶏ささ身のキヌア和え

    • 60分以下
    • 130Kcal

    キヌアには鉄分・カルシウムなどのミネラルが豊富。さらにビタミンB群や、女性ホルモンと同じような働きをする成分フィトエストロゲンが多く、特に女性ホルモンバランスを整えるのに役立ちます。食物繊維も多いことから女性にはぜひお勧めしたい食材です。壬生菜にもミネラルが豊富に含まれ、β-カロテンやビタミンCも多いことから風邪の予防や美容効果、肝臓の解毒、動脈硬化の予防に効果があります。鶏ささ身と合わせることでヘルシーに良質たんぱく質も摂取でき、健康効果の高いレシピです。

    主材料:壬生菜 鶏ささ身

  • キャベツたっぷりみそカツサンド

    • かんたん
    • 10分以下
    • 954Kcal

    カツサンドにたっぷりのキャベツを加えることで、栄養バランスも良くなります。キャベツには食物繊維が豊富な上、消化酵素であるビタミンUが消化を助け、弱った胃の回復に有効とされています。

    主材料:食パン(6枚切り) ロースカツ