花粉症にレシピ 130件

検索条件

  • 花粉症に
花粉症に
青背の魚のEPAでアレルギー症状を抑え、野菜のビタミンACEで抵抗力をつけましょう。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • ドライマンゴーヨーグルト

    • かんたん
    • 60分超過
    • 105Kcal
    • 塩分控えめ

    ドライマンゴーには、ビタミンA、C、鉄分、食物繊維が豊富に含まれています。また、発酵食品であるヨーグルトには、腸内環境を整え、免疫力を上げる効果があります。

    主材料:プレーンヨーグルト ドライマンゴー

  • 簡単ラッシー

    • かんたん
    • 30分以下
    • 142Kcal
    • 塩分控えめ

    ヨーグルトや牛乳は、良質のたんぱく質やカルシウムなどの成長に欠かせない栄養素を豊富に含んでいます。特にヨーグルトは乳酸発酵によって、たんぱく質などの栄養素がより吸収されやすい形になっている、優れた食材です。

    主材料:プレーンヨーグルト 牛乳 はちみつ

  • キウイヨーグルトの塩こうじ添え

    • 10分以下
    • 92Kcal
    • 塩分控えめ

    キウイはビタミンA、C、E、食物繊維を豊富に含んでいます。塩こうじのおかげで、ヨーグルトの酸味がやわらぎ、砂糖がなくてもおいしく食べられます。塩こうじとヨーグルトはともに発酵食品なので、腸の調子を整えてくれる黄金コンビです。

    主材料:プレーンヨーグルト キウイ 塩こうじ

  • ごまめカレー風味

    • かんたん
    • 10分以下
    • 84Kcal

    おせちの定番のごまめをアレンジ。ごまめはなんといってもカルシウムが豊富に含まれています。成長期の子どもたちや、骨粗しょう症を予防したい方は、特に積極的にとりたい栄養素です。おやつ感覚でどうぞ。

    主材料:ごまめ

  • キウイのヨーグルトミニパフェ

    • 10分以下
    • 73Kcal
    • 塩分控えめ

    キウイは果物の中でもビタミンCの含有量がトップクラスです。また、乳製品のヨーグルトからはカルシウムがとれます。不足しやすい栄養素がとれるスイーツなので、朝食や間食としてもお勧めです。

    主材料:プレーンヨーグルト キウイ

  • ゆず茶のヨーグルトパフェ

    • 10分以下
    • 88Kcal
    • 塩分控えめ

    ヨーグルトには、良質のたんぱく質、吸収のよいカルシウムが豊富です。ゆず茶は、たんぱく質の吸収を助けるビタミンCが含まれています。また、精神をリラックスさせ、集中力を高める効果があります。

    主材料:プレーンヨーグルト ゆず茶

  • 水切りヨーグルトのきな粉がけ

    • 60分超過
    • 137Kcal
    • 塩分控えめ

    ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内環境を整え、免疫力を上げる効果があります。また、きな粉には消化のよい良質のたんぱく質、筋力の合成を助けるビタミンB6が豊富に含まれています。

    主材料:プレーンヨーグルト きな粉

  • ごまオクラ納豆

    • かんたん
    • 10分以下
    • 68Kcal
    • 塩分控えめ

    納豆には、良質のたんぱく質、糖質の吸収を助ける働きのあるビタミンB1、鉄分、カルシウムが豊富に含まれています。また、オクラはビタミンA、ビタミンB1、鉄分、カルシウムが豊富含まれ、胃腸の調子を整える効果があります。

    主材料:オクラ 納豆 すりごま(白)

  • キウイのヨーグルトスムージー

    • 60分超過
    • 188Kcal
    • 塩分控えめ

    キウイはビタミンA、C、E、食物繊維を豊富に含んでいます。ヨーグルトは良質のたんぱく質、カルシウムを含み、発酵食品なので腸の調子を整えてくれます。

    主材料:プレーンヨーグルト キウイ

  • 黒みつりんごヨーグルト

    • かんたん
    • 60分超過
    • 136Kcal
    • 塩分控えめ

    りんごやシナモンには、血行を良くし、身体を温める作用があります。乳酸菌が豊富なヨーグルトと、りんごに含まれているペクチンの相乗効果で便秘解消にも効果が期待できます。

    主材料:プレーンヨーグルト りんご(缶詰) 黒みつ