レシピの検索結果 92件

検索条件

  • 「削り節」を含む
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • しそみそきゅうり

    • かんたん
    • 10分以下
    • 46Kcal
    • 塩分控えめ

    きゅうりに豊富なカリウムには高い利尿作用があり、体の中心の熱を発散させ、身体を中からクールダウンさせるのに役立ちます。夏バテにとても効果的ですが、体の冷やしすぎも禁物。青じその抗酸化作用や食欲増進効果、豊富なミネラルとビタミン類を一緒にとることで、栄養バランスを整え、疲労回復に役立ちます。また、にんにくのスタミナ効果もあり、より効果的な夏バテ解消につながります。

    主材料:青じそ しょうが 削り節 みそ きゅうり

  • オクラのフライ梅肉みそとしそチーズ

    • 60分以下
    • 366Kcal

    体の代謝を効率よくするためにはビタミンB群が必要です。ビタミンB群は主に脂溶性の為、脂も一緒にとらなくてはいけません。脂は体の構成物質ですので、もともと適度に摂取する必要もあります。同じ揚げ物でも、オクラならお肉よりあっさりと、しかもカルシウム・鉄・カロテン・ビタミンCなどを多く含み、栄養価も高いので、代謝を改善してスタミナ作りに効果的です。梅肉に含まれるクエン酸にも疲労回復効果があり、あわせてとることでさらに効果が期待できます。

    主材料:オクラ 梅肉 みそ スライスチーズ

  • にんじんとえのきの梅煮

    • 10分以下
    • 39Kcal

    にんじんとえのきに豊富な食物繊維が腸内環境を整え、免疫力もアップします。更ににんじんにはβカロテンが豊富。これは呼吸器官や目の粘膜を強化し、細菌やウイルスの侵入も防いでくれます。おなかが弱く、風邪をひきやすい方や花粉症の方にお勧めの献立です。

    主材料:にんじん えのきたけ 梅干し

  • トマトとアボカドとはんぺんのおかかしょうゆ和え

    • かんたん
    • 10分以下
    • 78Kcal

    お肌の張りつやを取り戻したい方におすすめです。トマトのビタミンCやリコピンが、コラーゲンの分解を防ぎ、生成を促してくれます。はんぺんは低カロリーな上、魚のコラーゲンやDHA・EPAなども含まれヘルシー。更にアボカドにも不飽和脂肪酸が豊富で、肌の潤いを保つセラミドの生成を促進してくれます。ビタミンEやリコピンの吸収も促進するので一緒に食べると効果的です。

    主材料:ミニトマト はんぺん アボカド

  • 蒸しなすと豚肉の冷しゃぶ梅ごまだれ

    • 30分以下
    • 302Kcal

    豚肉は、疲労回復ビタミンとも呼ばれるビタミンB1が豊富で、糖質や脂質をエネルギーに変えてくれるナイアシンも含まれるため、梅と同様、夏バテ解消にはもってこいの食材。体の熱を発散させてくれるなすと、ごまの抗酸化作用も含め、夏にお勧めのレシピです。

    主材料:なす 豚肉 梅干し ごまドレッシング(市販)

  • 豆腐の梅みぞれあん

    • かんたん
    • 10分以下
    • 101Kcal

    大根に含まれるアミラーゼが消化を促進し、胃腸の不調を改善してくれます。疲労回復効果のある梅と一緒に、豆腐に含まれる良質のたんぱく質や緑黄色野菜のオクラのビタミンなどをバランス良く栄養補給できます。胃腸への負担が少なく、夏バテした時に最適なお料理です。

    主材料:豆腐 梅干し 大根(おろし)

  • すりおろしごぼうとおかかのみそ汁

    • かんたん
    • 10分以下
    • 32Kcal
    • 塩分控えめ

    簡単に一品プラスならこれ!ごぼうをすりおろし、材料と混ぜてお湯を注ぐだけで出来上がります。簡単なのに効能は便秘・解毒・むくみ・風邪対策・ダイエットなど様々。手軽にごぼうのお汁を献立に組み込んでください。

    主材料:ごぼう

  • ツナと豆腐のお好み焼き

    • 20分以下
    • 401Kcal

    まぐろやかつおが主原料のツナ缶はたんぱく質も豊富です。記憶力の向上や認知症の改善に作用するDHA、血液をサラサラにしてくれるEPAがたっぷり含まれています。ツナ缶の油の成分も魚の栄養分が溶け込んでいて、油に含まれているリノール酸は動脈硬化予防に役立ちます。

    主材料:ツナ(缶詰・ライトタイプ) 木綿豆腐 キャベツ

  • さつまいもの和風かつおだしピクルス

    • かんたん
    • 60分超過
    • 67Kcal

    お肉主体の食事をしていると腸内の悪玉菌が増え、便も少なくなって腸の動きが鈍くなり、便秘につながります。さつまいものヤラピンは腸の動きを活性化させるのに役立ちます。また根菜類に多く含まれている不溶性食物繊維が、余分な中性脂肪やコレステロールを便とともに排出してくれるので、腸内環境改善に効果的です。

    主材料:さつまいも かぼちゃ れんこん ごぼう

  • 堀川ごぼうの土佐煮

    • 60分以下
    • 147Kcal

    かつおの削り節は筋肉・血液・骨をつくるもとになり、私たちの身体に欠かすことのできないたんぱく質をはじめ、リン、カリウム、ビタミンDなどをたっぷり含んでいます。また、脂肪の酸化を防いで動脈効果の予防に効果的なビタミンや、不足しがちなカルシウム、ミネラルなども含んでいます。疲労回復にも効果的で、ごぼうの食物繊維による腸内環境改善効果が免疫力を高めることもあり、冬場の風邪予防にもお勧めです。

    主材料:堀川ごぼう 削り節