576Kcal(1人分換算)

60+

牛テールの玄米がゆ

  • 印刷する
管理栄養士コメント
玄米には、白米に比べて食物繊維やビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群は様々な代謝にかかわっており、不足すると肌荒れや疲労の原因になるので、不足しないように注意したい栄養素です。

576Kcal

1人分換算
脂質 41.8g
糖質 27.6g
塩分(食塩相当量) 0.8g
コレステロール 117mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.89mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

洗濯物の取りこみ 207分

洗濯物の取りこみ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 玄米1カップ
  • 小さじ1/2
  • 牛テール2個
  • 牛レバー100g
  • 香草適宜
  • ごま油少々

作り方

  1. 1

    玄米はサッと洗い、かぶるほどの水につけ、数時間からひと晩置いて、ザルにあげます。

  2. 2

    牛テールは熱湯でゆでこぼし、水で汚れを洗い流します。再び、鍋にたっぷりの水を加えてやわらかくなるまで弱火で煮ます。

  3. 3

    (2)の煮汁をこして、水と合わせて玄米の3倍ほどの量にし、厚手の鍋に入れます。玄米と牛テールも加え、中火で煮立てます。煮立ったら、弱火にして1時間半~2時間炊きます。水が少なくなれば継ぎ足しながら、お好みのかたさになるまで煮ます。

  4. 4

    牛レバーはサッと湯通しして、削ぎ切りにし、炊き上がる前に加えます。仕上げに塩を加えて味を調えます。最後にごま油を落とし、器に盛ってからお好みで香草を添えます。