疲労にレシピ 30件

検索条件

  • その他麺類
  • 疲労に
疲労に
エネルギーのもととなる糖質と糖質をエネルギーに変えるビタミンB1を多く含む食品を摂ることが疲労回復に役立ちます。野菜や果物、調味料などの食品は、ビタミンB1の吸収を促進したり、疲労回復に役立つ成分を含んでいる事が多いので、偏らない食事をすることが大切です。酸味のきいた料理も効果的です。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 豚しゃぶ冷めん

    • かんたん
    • 20分以下
    • 522Kcal

    豚肉には、糖質がエネルギーにかわるのをサポートするビタミンB1を豊富に含みます。めんに含まれる糖質をスムーズにエネルギー源に変えることができる組み合わせです。また、ビタミンB1は身体の疲れを癒す働きもあるので疲れたときにお勧めの一品です。

    主材料:豚もも肉(しゃぶしゃぶ用) トマト 中華めん(生)

  • 長ねぎとかにのチーズグラタン

    • 60分以下
    • 295Kcal

    長ねぎは身体を温め、疲労回復に働くとされています。疲労回復に効くのは硫化アリルという成分が含まれているためですが、硫化アリルは加熱すると甘味が増しすので、グラタンにぴったりの食材です。

    主材料:長ねぎ かに身(正味) 粉チーズ

  • そうめんチャンプルー

    • 30分以下
    • 471Kcal

    具だくさんで、一品でも栄養のバランスがとれた、そうめんチャンプルーはお勧めレシピです。豚肉には糖質の代謝に必要なビタミンB1が豊富に含まれ、そうめんを効率的にエネルギーに変えてくれます。豚肉を下ゆでするのは、余分な脂を減らすのにも有効です。

    主材料:そうめん 豚バラ肉(薄切り) キャベツ 木綿豆腐

  • ソース焼きそば

    • 20分以下
    • 567Kcal

    手早く作れる焼きそばは、ランチにもぴったりな人気メニューです。豚肉には糖質代謝を助け、疲労回復に役立つビタミンB1、キャベツには免疫力の向上に役立つ硫化化合物が豊富に含まれています。

    主材料:焼きそば用蒸しめん 豚バラ肉 キャベツ

  • 低カロリーソース焼きそば

    • 30分以下
    • 481Kcal

    めんやパンなど、粉ものの炭水化物は血糖値を上げやすく、体脂肪を合成しやすい食品。このめんを半量にし、切り干し大根をたっぷり使用します。切り干し大根は、食物繊維がたっぷりで、血糖値の上がり方を緩やかにします。

    主材料:切り干し大根 中華めん(蒸し) 卵

  • 細巻きそうめんずし

    • 60分以下
    • 272Kcal

    あなごはうなぎに似ていますが、うなぎと違って日本各地で多く獲られる魚です。脂肪分はうなぎと比べると約半分で、不飽和脂肪酸(EPA・DHA)を含んでいます。ビタミンA、B12、D、E、たんぱく質なども豊富な食品です。

    主材料:そうめん(白) そうめん(しそ) 浅草のり 卵

  • オム焼きそば

    • 60分以下
    • 726Kcal

    ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えて身体を動かすのに必要なビタミン。豚肉には、ビタミンB1が豊富に含まれていますので、糖質の多い蒸しめんをエネルギーに変えて身体を動かしてくれます。

    主材料:焼きそば用蒸しめん 豚肉(薄切り)

  • 七夕そうめん

    • 60分超過
    • 545Kcal

    そうめんは食べやすく、エネルギーが簡単に補給できます。うなぎはビタミンC以外の栄養価をほとんど含んでいますので食欲がないときにぴったりのメニューです。オクラでビタミンCを補うことができます。

    主材料:そうめん 卵豆腐 うなぎの蒲焼き

  • 牛肉入り汁ビーフン

    • 20分以下
    • 354Kcal

    単品でも主食、たんぱく質、野菜が全てとれるメニューです。牛もも肉は良質のたんぱく質と貧血予防に有効なヘム鉄が含まれ、スタミナアップに効果的です。チンゲン菜にはβ-カロテンやビタミンCが豊富で、抵抗力を高めてくれます。

    主材料:ビーフン 牛もも肉(薄切り)

  • 豆苗と牛赤身肉のまぜそば

    • 30分以下
    • 424Kcal

    豆苗には造血ビタミンと言われる、妊娠に欠かせない葉酸が豊富です。さらに妊活に必須な良質なたんぱく質に加え、不足しがちな鉄や亜鉛もたっぷり含まれている牛赤身肉を組み合わせることで、健康な妊娠と胎児の成長を促してくれます。栄養をしっかり取りながら、身体に負担がかからないよう、赤身で調味料や油を控えているのでがっつり食べたい方にもおすすめです。

    主材料:中華めん 豆苗 牛もも肉(赤身・スライス)

カテゴリでさらに絞り込む

詳細な条件で探す