レシピの検索結果 660件

検索条件

  • 主食
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 紫ずきんペーストとベーコンの冷製ジェノバパスタ

    • 60分以下
    • 732Kcal

    紫ずきんに多く含まれる若返りのビタミンと呼ばれるビタミンE、バジルに多い、免疫力を高め抗酸化作用のあるβ-カロテンにより、アンチエイジングの高い効果が期待される組み合わせです。カルシウム、鉄分、マグネシウムなどのミネラルも多く含まれており、若さを保つには最適です。

    主材料:紫ずきん(黒大豆えだ豆) オリーブ油 オリーブ(ブラック) スパゲッティ(1.4mm)

  • 新しょうがの卵とじ丼

    • 20分以下
    • 393Kcal

    ひねしょうがと新しょうがの栄養成分はほぼ変わりませんが、新しょうがは皮が薄く、水分が多くて辛味が少ないのが特徴です。新しょうがに含まれるショウガオールには血液の循環を促進し、身体を温める効果があります。

    主材料:新しょうが

  • かつおのごまだれ丼

    • 10分以下
    • 517Kcal

    かつおには、良質のたんぱく質、ビタミンB12、ビタミンD、鉄分が豊富に含まれています。また、視力を回復する働きがあるDHAが多く含まれていますので視力低下を防ぐ働きが期待できます。

    主材料:ご飯(温かいもの) かつおのたたき 練りごま(白)

  • しらす干しと納豆の和風スパゲッティ

    • 20分以下
    • 594Kcal

    疲れ目にお勧めのパスタです。納豆には、視神経の働きを助けるビタミンB1が豊富。卵黄や青じそには、目の粘膜を強くしてくれるビタミンAが多く含まれています。

    主材料:スパゲッティ(1.5mm) 納豆 しらす干し

  • ビタミン野菜のチーズドライカレー

    • 30分以下
    • 705Kcal

    アスパラガスや赤パプリカなどの緑黄色野菜には、活性酸素の働きを抑える作用を持つビタミンが含まれています。またトマトのリコピンにも、強い抗酸化力があります。肉と野菜の栄養がたっぷりで、動脈硬化予防効果も期待できます。

    主材料:合いびき肉 トマト ご飯

  • あさりと野菜の具だくさんトマトスープパスタ

    • 60分以下
    • 635Kcal

    あさりは鉄分やビタミンB群など、血行を助ける栄養素を多く含みます。またトマトに含まれる葉酸は、赤血球の形成に関わっているため、貧血予防にも役立ちます。特に女性にお勧めのレシピです。

    主材料:あさり(殻付き・砂抜き済み) 生たら トマト じゃがいも トマトジュース スパゲッティ(1.3~1.4mm)

  • カイザーシュマーレン(オーストリア風パンケーキ)

    • 30分以下
    • 473Kcal

    カイザーシュマーレンは、パンケーキよりもサックリと軽く、表面は薄衣のようにサクサクです。また、卵と牛乳の栄養とレーズンに含まれるカルシウム、マグネシウム、鉄分、ビタミンB群、食物繊維で栄養満点です。

    主材料:卵 薄力粉 牛乳

  • ダッチベイビーパンケーキ

    • 30分以下
    • 469Kcal

    ダッチベイビーパンケーキは、外はカリッとしていて中はもちっとしているパンケーキです。トッピングにビタミン、食物繊維豊富な果物を添えると、栄養バランスが良くなります。

    主材料:卵 薄力粉 牛乳

  • フライパンで簡単トルティーヤ

    • 60分以下
    • 180Kcal
    • 塩分控えめ

    トルティーヤとはとうもろこしの粒をすりつぶし、薄く丸く伸ばし焼いたものです。現在では小麦粉で作られたものも同様によばれています。肉、魚から一品、野菜から一品など選んで一緒にとるようにすれば栄養満点です。

    主材料:薄力粉

  • フライパンで簡単イングリッシュマフィン

    • 60分超過
    • 163Kcal
    • 塩分控えめ

    イングリッシュマフィンはやわらかく小麦、牛乳、酵母、砂糖と塩を練った生地で作られています。コーングリッツはとうもろこしをひき割りにしたもので、食物繊維が豊富です。

    主材料:強力粉