レシピの検索結果 660件

検索条件

  • 主食
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 関西風厚焼き卵サンド

    • 20分以下
    • 879Kcal

    卵には1個(約60g)あたりおよそ7.4gの良質のたんぱく質が含まれています。たんぱく質をしっかり摂取すると代謝が良くなり、代謝を上げると消費カロリーも高くなるので、太りにくい体質になります。抗酸化作用や食物繊維が豊富な野菜を一緒にとりましょう。

    主材料:食パン 卵

  • さばサンド

    • 60分以下
    • 514Kcal

    さばには、良質のたんぱく質、不飽和脂肪酸であるEPAやDHAが豊富に含まれています。またカルシウムの吸収を助けるビタミンD、エネルギー代謝に関わるビタミンB2、赤血球の生成を助けるビタミンB12なども含まれています。

    主材料:ミニバゲット 塩さば

  • しょうがはちみつマフィン

    • かんたん
    • 10分以下
    • 267Kcal
    • 塩分控えめ

    加熱したしょうがには、ショウガオールが含まれており、身体を温める効果が期待できます。はちみつに含まれる糖分は、素早く吸収されてエネルギーに変わるため、疲労回復に役立ちます。

    主材料:イングリッシュマフィン しょうが(おろし) はちみつ

  • いかなごのくぎ煮のおにぎらず

    • かんたん
    • 60分以下
    • 333Kcal

    いかなごには、カルシウム、鉄分が豊富。梅干しにはクエン酸が多く含まれ、リフレッシュ効果が期待できます。鉄分とクエン酸一緒に摂取すると、より吸収率がアップするので、更に効果が期待できます。青じそには、ビタミンA(β-カロテン)が多く含まれ、免疫力をアップしてくれます。

    主材料:ご飯 いかなごのくぎ煮 焼きのり

  • ふっくら炊き立て土鍋ご飯

    • 60分超過
    • 193Kcal
    • 塩分控えめ

    精白米の主成分は炭水化物で、他にたんぱく質、ビタミンB1、B2、カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛、食物繊維など栄養素が豊富に含まれています。

    主材料:精白米

  • バターナッツかぼちゃのキーマカレー

    • 60分以下
    • 613Kcal

    かぼちゃには、ビタミンA、C、Eが豊富に含まれています。ビタミンAは粘膜を丈夫にし、身体に抵抗力をつけてくれるので風邪をひきやすい季節にはしっかりとりたい栄養素です。カレー粉に含まれる香辛料には、新陳代謝を高める働きが期待できます。

    主材料:米 雑穀ミックス 豚ひき肉 バターナッツかぼちゃ トマト 玉ねぎ カレー粉

  • 九条ねぎの京風親子しょうがあんかけうどん

    • 20分以下
    • 461Kcal

    うどんの原料の小麦粉には、女性ホルモンと似た働きが期待できるイソシル酸ラクトン類という成分が含まれています。ねぎやしょうがは身体を温め、血行を良くしてくれます。

    主材料:うどん(冷凍) 鶏むね肉 卵 九条ねぎ しょうが

  • かぼちゃのニョッキ

    • 60分超過
    • 288Kcal

    かぼちゃには、ビタミンA、C、Eが豊富に含まれおり、血行を促進し、アンチエイジング効果も高い食材です。カレー粉は身体を温める作用が期待できます。

    主材料:かぼちゃ 小麦粉 生クリーム 牛乳

  • ポップオーバーのBLT仕立て

    • 60分超過
    • 306Kcal

    ポップオーバーはイーストを使わない簡単なパンです。卵と牛乳をたっぷり使っているので、たんぱく質、カルシウムが含まれます。ビタミン不足にならないよう、ハムや野菜を加えると栄養満点の食事になります。

    主材料:卵 牛乳 薄力粉 強力粉 ドライバジル ベーコン トマト(薄切り)

  • 野菜の肉みそ丼

    • 30分以下
    • 851Kcal

    牛肉には、良質のたんぱく質、鉄分が含まれています。にんじんは身体を温め、ビタミンAも豊富に含まれています。にんにくやみそには代謝をアップさせ、身体を温める性質があります。

    主材料:ご飯(温かいもの) 牛ひき肉 みそ