レシピの検索結果 69件

検索条件

  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 夏越ご飯

    • 30分以下
    • 737Kcal

    心身の穢れや厄災を祓い清める6月30日の儀式「夏後の祓(なつごのはらえ)」に提供される夏越ごはんは、厄災を祓い清める茅の輪(ちのわ)くぐりの茅の輪に見立て、赤や緑の旬菜で作られた丸いかき揚げを雑穀ご飯にのせた料理です。関西では氷の節句に由来する水無月という和菓子が提供されていますが、関東では近年夏越ごはんが普及推進されています。栄養価的にも、青じそや雑穀の豊富なミネラル、ビタミンを含んでおり、しっかりエネルギーを取りながら代謝も効率よく行われ、疲労回復につながります。スタミナをつけて夏を乗り越えるのにおすすめのレシピです。

    主材料:玉ねぎ かぼちゃ にんじん 青じそ 干しえび 雑穀ご飯 大根(おろし)

  • たけのことろろ丼

    • かんたん
    • 60分超過
    • 329Kcal
    • 塩分控えめ

    疲労感が取れない方へのスタミナ改善料理!バテない身体作りのためにスタミナ料理を食べても、消化能力が弱っているとその効果も激減してしまいます。長いものとろろには消化促進効果もあり、エネルギー代謝に必要なビタミンB群も豊富。たけのこの疲労回復効果も相乗して、胃腸からバテない身体に改善しましょう。

    主材料:ご飯 たけのこ(水煮) 長いも

  • 春野菜のカフェご飯

    • 30分以下
    • 506Kcal

    約500kcalのヘルシーワンプレートご飯。アスパラガスには、ビタミンCや食物繊維も豊富。新陳代謝を高め、疲労回復を助けるアスパラギン酸も含みます。スナップえんどうにも、ビタミンC、カルシウム、カリウム、食物繊維などがバランスよく含まれています。野菜をたくさん添えることで、美肌によい栄養素を補うことができます。

    主材料:ウインナーソーセージ グリーンアスパラガス 紫玉ねぎ ご飯 豚ひき肉 牛乳

  • ヘルシータコライス

    • 30分以下
    • 485Kcal

    合いびき肉の代わりに、鶏ひき肉とミックスビーンズを使って500kcal以下に抑えたヘルシーワンプレートご飯。牛や豚ひき肉に比べ、鶏ひき肉には、免疫力を高めたり、神経の働きを正常に保つために必要なビタミンB6が多く含まれます。野菜をたっぷり添えることで栄養の偏りを補いましょう。

    主材料:鶏ひき肉 ミックスビーンズ トマト

  • 新しょうがの卵とじ丼

    • 20分以下
    • 393Kcal

    ひねしょうがと新しょうがの栄養成分はほぼ変わりませんが、新しょうがは皮が薄く、水分が多くて辛味が少ないのが特徴です。新しょうがに含まれるショウガオールには血液の循環を促進し、身体を温める効果があります。

    主材料:新しょうが

  • かつおのごまだれ丼

    • 10分以下
    • 517Kcal

    かつおには、良質のたんぱく質、ビタミンB12、ビタミンD、鉄分が豊富に含まれています。また、視力を回復する働きがあるDHAが多く含まれていますので視力低下を防ぐ働きが期待できます。

    主材料:ご飯(温かいもの) かつおのたたき 練りごま(白)

  • 野菜の肉みそ丼

    • 30分以下
    • 851Kcal

    牛肉には、良質のたんぱく質、鉄分が含まれています。にんじんは身体を温め、ビタミンAも豊富に含まれています。にんにくやみそには代謝をアップさせ、身体を温める性質があります。

    主材料:ご飯(温かいもの) 牛ひき肉 みそ

  • うなとろろ丼

    • 20分以下
    • 608Kcal

    うなぎには、良質のたんぱく質、ビタミンA、B1、B2、E、鉄分、カルシウムが豊富に含まれています。また、脳の働きを活性化させるDHA、血液をサラサラにするEPAも豊富に含まれています。

    主材料:ご飯(温かいもの) うなぎの蒲焼き

  • まぐろのユッケ丼

    • かんたん
    • 30分以下
    • 524Kcal

    まぐろは低脂肪の上、良質のたんぱく質、脳の働きをスムーズにしてストレスを緩和させるDHA、EPA、神経の働きをスムーズするビタミンB6が豊富に含まれています。

    主材料:ご飯(温かいもの) まぐろ(刺身用)

  • ぶりの温飯(あつめし)

    • 30分以下
    • 619Kcal

    ぶりには、良質のたんぱく質とDHAやEPAといった血液をサラサラにし、生活習慣病を予防する効果を持った脂肪酸が多く含まれています。また、魚類の中では比較的カリウムを多く含みますので、むくみ解消に効果が期待できます。

    主材料:ご飯(温かいもの) ぶり(刺身用)