オーラルケアレシピ 46件

検索条件

  • オーラルケア
オーラルケア
唾液が減ると口の中の自浄作用が弱くなり、虫歯や歯周病、口臭が発生しやすくなります。口の渇きを止め、粘膜を保護する食事や、食物繊維をたくさん含む食材を「良く噛む」ことで、唾液の分泌量を多くし、お口が潤うよう心がけましょう。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • わかさぎのエスカベージュ

    • 60分超過
    • 410Kcal

    骨ごと食べることができるわかさぎには、骨粗しょう症予防やイライラ予防効果に期待できる、カルシウムが豊富に含まれています。乳製品が苦手な方は、カルシウムの豊富な食材をうまく活用するとよいでしょう。

    主材料:わかさぎ 酢 オリーブ油

  • れんこんと鶏肉のみそ煮

    • 60分以下
    • 669Kcal

    れんこんは食物繊維が豊富に含まれていますので、腸内環境を整え、便秘による肌トラブルを予防する働きが期待できます。またビタミンCも豊富ですので、シミやそばかすなどを防ぎ、美肌作りに役立ちます。

    主材料:れんこん 鶏もも肉(骨付き) 赤みそ

  • わかめとフルーツのサラダ

    • かんたん
    • 20分以下
    • 133Kcal
    • 塩分控えめ

    海藻や果物にはカリウムが多いので、抗圧作用が期待できます。海藻の水溶性食物繊維が便の水分量を増やし便秘改善に役立ちます。ビフィズス菌入りヨーグルトも使えば体内で乳酸が腸を刺激し、便秘予防などに役立ちます。

    主材料:生わかめ メロン プレーンヨーグルト

  • 春菊のサラダ・マスタードソース

    • 20分以下
    • 163Kcal
    • 塩分控えめ

    マスタードや練りからしの辛味成分は、唾液の分泌を促したり胃を刺激したりするなど、食欲増進に働くとされています。食欲の無い時は、スパイスや調味料に食欲増進に役立つ食材を利用するとよいでしょう。

    主材料:春菊

  • 鴨のロースト・レモン風味

    • 60分以下
    • 273Kcal

    鴨肉のコクとレモンのさわやかな酸味がよく合うメニューです。鴨肉には、悪玉コレステロールの上昇を抑える働きをする不飽和脂肪酸が多く含まれるほか、脂肪の代謝をかかわるビタミンB2が豊富な食材です。

    主材料:鴨ロース肉 レモン

  • したびらめのムニエルレモンソース

    • 60分以下
    • 393Kcal

    したびらめは脂肪分が少なくあっさりしていますので、バターを使ったコクのあるソースがよく合います。やわらかい身は消化がよく、また、レモンの酸味が唾液の分泌を促進することで消化を助けくれます。

    主材料:したびらめ レモン バター

  • いかのレモンマリネ

    • 60分以下
    • 431Kcal

    いかにはアミノ酸のタウリンが多く含まれ、肝臓の働きを助けて疲労回復に役立つとされています。レモンの酸味成分クエン酸も食欲増進や疲労回復に働くとされていますので、食欲の無い時や疲れが溜まっている時にお勧めです。

    主材料:するめいか レモン果汁

  • りんごと野菜のマリネ

    • 60分超過
    • 165Kcal

    マリネは食物繊維が豊富な野菜をとることができ、コレステロールの生成を抑えることが期待できます。また、漬け物よりも塩分が少ないですが、ビネガーの殺菌効果で日持ちしますので、常備しておくと便利な一品です。

    主材料:セロリ ブロッコリー にんじん りんご

  • にじますの冷製ヨーグルトソース

    • 60分以下
    • 276Kcal
    • 塩分控えめ

    にじますは比較的低カロリーなあっさりとした味わいの魚です。DHAが豊富に含まれ、学習、記憶能力を向上させ、脳の老化防止に役立ちます。抗酸化作用を持つ添え野菜が、脂肪酸の酸化を防いでくれます。

    主材料:にじます プレーンヨーグルト

  • トロピカルフルーツの酢豚風

    • 60分以下
    • 476Kcal

    マンゴーは抗酸化作用のあるβ-カロテンやビタミンCが豊富な、アンチエイジングに役立つフルーツです。また、肉のたんぱく質を分解する酵素を含んでいますので、豚肉がやわらかく仕上がります。

    主材料:豚もも肉(ブロック) マンゴー たけのこ(ゆで)