便秘にレシピ 606件

検索条件

  • 便秘に
便秘に
便秘は多くの女性が抱える悩みの一つです。不規則な食事・ストレス・食物繊維不足などが絡み合って起こるので、規則正しい食事を心がけ、食物繊維の多い野菜やキノコ類をたっぷり摂り、腸の調子を整えましょう。ビフィズス菌やその栄養となるオリゴ糖を含む食品も効果的です。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 絹さやとそら豆とアスパラのグリーンサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 200Kcal
    • 塩分控えめ

    抗酸化ビタミンA、C、Eがそろっているアスパラガスと、更にCが豊富な絹さや、肌を作る材料になるたんぱく質まで含まれているそら豆を合わせたサラダは、これだけでも酸化を抑制して紫外線対策になり、ターンオーバーを促進して肌の状態を改善してくれます。ナイアシン含有量も多く肌荒れ改善にも最適です。

    主材料:絹さや グリーンアスパラガス そら豆

  • たけのこと牛肉のガーリックソテーサラダ

    • かんたん
    • 20分以下
    • 206Kcal

    鉄分不足の方のスタミナ作りに!バテない身体作りにはエネルギー代謝に必要なビタミンB群の補給も大切ですが、肉などに多い鉄分も重要。不足すると酸素が身体にいきわたりにくくなり、疲労につながります。両方一緒にとれる赤身肉のサラダに、たけのこの疲労回復効果も相乗してバテない身体を作りましょう。

    主材料:たけのこ(水煮) 牛肉(サイコロステーキ用) 豆苗

  • ごぼうたっぷりのしっとりおから煮

    • 30分以下
    • 142Kcal

    アルコールをたしなむ方のダイエットに!おから煮はヘルシーで満腹感があり、ごぼうにもおからにも含まれる豊富な食物繊維が便通を改善してくれます。更に大豆サポニンが脂肪の吸収を抑制し、レシチンが肝臓に蓄積された脂肪の分解を促します。アルコールが過剰になると脂肪肝のもとにもなりますので、予防のためにも効果的です。

    主材料:おから ごぼう

  • ごぼうのみそキムチ鍋

    • 60分超過
    • 473Kcal

    ダイエットのスタートにおすすめ!食物繊維が豊富でデトックス効果の高いごぼうは、摂取した糖質や脂質の吸収を抑え、排出を促してくれます。さらに、体内に貯蓄されたエネルギーを唐辛子のカプサイシンが燃焼、あつあつの鍋で身体を温め、新陳代謝も良くなり、ダイエットに効果的です。まずは代謝を良くして老廃物を出してからダイエットをしましょう。

    主材料:キムチ 豚肉 ごぼう

  • 干し柿ときのこのソテー

    • かんたん
    • 20分以下
    • 95Kcal

    干し柿は生の柿に比べて、食物繊維の量が増え、β-カロテンやミネラル、カリウムなどが豊富です。またきのこも食物繊維が豊富で、一緒にとることで有害物質を吸着して体外に排出し、便通が良くなり、腸内環境を整えてくれます。

    主材料:干し柿 エリンギ しめじ まいたけ

  • 干し柿とブルーチーズのサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 240Kcal

    干し柿に含まれるタンニンや食物繊維がアルコールの吸収を抑え、酵素がアルコール分解を促し、二日酔いに効果的です。またチーズと相性が良く、飲酒前にチーズを食べることで胃への負担を抑えてくれるので、相乗効果が期待できる組み合わせです。

    主材料:干し柿 ブルーチーズ

  • あっさりれんこんソースのひき肉きのこグラタン

    • 60分以下
    • 460Kcal

    脂質が多いためにカロリーが上がってしまうグラタン。ホワイトソースをれんこんのすりおろしで作ると、とろみやボリューム、うま味は濃厚なまま、あっさり仕上がります。材料もきのこをたっぷりにすることで食物繊維を大量に摂取でき、腸内の大掃除に大活躍です。

    主材料:れんこん 鶏ひき肉 えのきたけ しめじ まいたけ

  • かぶとたらのみぞれ鍋

    • 30分以下
    • 151Kcal

    消化がよく脂分の少ないたらは、胃腸の弱っているときに最適なたんぱく質源になります。かぶだけでなく、大根にも消化促進作用が強く、加える野菜は千切りにして消化をよくし、大根おろしを最後に鍋に加えてサッと温めることで、ビタミンや消化酵素が破壊されずにたくさん摂取できます。温かい料理で身体も温まり、血行も良くなるため、すでに胃腸がかなり弱っている方へもおすすめしたいメニューです。

    主材料:かぶ たら 大根(おろし)

  • フムス

    • 20分以下
    • 287Kcal
    • 塩分控えめ

    フムスは、たんぱく質、食物繊維、ミネラルなどが豊富なひよこ豆に、オレイン酸が豊富なオリーブ油、不飽和脂肪酸や抗酸化作用があるビタミンEを含む練りごまを使っています。美容健康効果が期待できる一品です。

    主材料:ひよこ豆(水煮)

  • 長ねぎと鮭の酒粕クリーム煮

    • 20分以下
    • 420Kcal

    疲労気味の胃腸に油の多い料理は負担になります。クリームを、消化が良くビタミンの豊富な白みそと酒粕、豆乳で作り、また、消化が良く疲労回復のビタミンB1が豊富な鮭を具材にして、効率的に栄養を摂取しましょう。長ねぎに豊富な成分「アリシン」は、ビタミンB1の吸収を更に助け、疲労物質である乳酸を分解する作用もあるのでより効果的。免疫力向上、血行促進作用などもあるとされ、疲労回復しながら風邪予防の効果も期待できる献立です。

    主材料:長ねぎ 生鮭 じゃがいも 酒粕