貧血予防レシピ 944件

検索条件

  • 貧血予防
貧血予防
欠食や栄養の偏った食事を続けると、赤血球のヘモグロビンの構成成分である鉄分が不足して貧血になり、全身に様々な症状が現れます。肉類・魚介類などで鉄分を摂りましょう。(レバーにはビタミンAがたくさん含まれるため、妊娠初期は過剰摂取しないように注意しましょう)鉄分の吸収を助けるビタミンCと赤血球をつくるビタミンB12や葉酸などを一緒にとるとよいでしょう。エネルギーはしっかりとって栄養状態を良くします。
  • 新しい順
  • 低カロリー順
  • 短時間順
  • 材料少ない順
  • 塩分少ない順
  • 厚揚げの和風ミネストローネ

    • かんたん
    • 30分以下
    • 184Kcal

    厚揚げは、木綿豆腐と比べると、カルシウムは約2倍、鉄分は3倍、たんぱく質は5倍含まれています。鉄分の吸収を高めるビタミンCを含む野菜と一緒にとる事で、鉄分の吸収が良くなり、貧血予防に効果があります。

    主材料:厚揚げ 玉ねぎ

  • 蒸しなすと豚肉の冷しゃぶ梅ごまだれ

    • 30分以下
    • 302Kcal

    豚肉は、疲労回復ビタミンとも呼ばれるビタミンB1が豊富で、糖質や脂質をエネルギーに変えてくれるナイアシンも含まれるため、梅と同様、夏バテ解消にはもってこいの食材。体の熱を発散させてくれるなすと、ごまの抗酸化作用も含め、夏にお勧めのレシピです。

    主材料:なす 豚肉 梅干し ごまドレッシング(市販)

  • かつおとアスパラのしょうがマヨ炒め

    • 20分以下
    • 252Kcal

    アスパラギン酸の疲労回復・ストレス改善効果に加えて、しょうがで体を温めることで代謝アップにつながります。さらに魚の油に含まれるDHA、EPAが血液をサラサラに促し、より効果的になります。冷え性の方や、普段の食事が肉類に偏りがちな方の疲労回復、ストレス改善におすすめです。

    主材料:グリーンアスパラガス かつおのたたき マヨネーズ

  • 絹さやと厚揚げの卵炒め

    • かんたん
    • 10分以下
    • 275Kcal

    美肌のホルモンと言われるほど、美肌に欠かせない「エストロゲン」。大豆に含まれる大豆イソフラボンが似た働きをしてくれる上に、大豆ペプチドはコラーゲン生成に必要なアミノ酸をバランスよく含むため、肌のつや、ハリを改善してくれます。絹さやの抗酸化物質、β-カロテンとビタミンCの相乗効果で老化も防ぐことができ、より肌に効果的です。

    主材料:厚揚げ 絹さや 玉ねぎ

  • 絹さやとそら豆とアスパラのグリーンサラダ

    • かんたん
    • 10分以下
    • 200Kcal
    • 塩分控えめ

    抗酸化ビタミンA、C、Eがそろっているアスパラガスと、更にCが豊富な絹さや、肌を作る材料になるたんぱく質まで含まれているそら豆を合わせたサラダは、これだけでも酸化を抑制して紫外線対策になり、ターンオーバーを促進して肌の状態を改善してくれます。ナイアシン含有量も多く肌荒れ改善にも最適です。

    主材料:絹さや グリーンアスパラガス そら豆

  • たけのこと牛肉のガーリックソテーサラダ

    • かんたん
    • 20分以下
    • 206Kcal

    鉄分不足の方のスタミナ作りに!バテない身体作りにはエネルギー代謝に必要なビタミンB群の補給も大切ですが、肉などに多い鉄分も重要。不足すると酸素が身体にいきわたりにくくなり、疲労につながります。両方一緒にとれる赤身肉のサラダに、たけのこの疲労回復効果も相乗してバテない身体を作りましょう。

    主材料:たけのこ(水煮) 牛肉(サイコロステーキ用) 豆苗

  • 厚揚げのはっさく甘酢あんかけ

    • 20分以下
    • 358Kcal

    厚揚げは、水切りをして油で揚げるため、栄養分が凝縮され、同量の木綿豆腐と比べると、カルシウムは約2倍、鉄分は3倍、たんぱく質は5倍です。またビタミンCが豊富なはっさくと一緒にとることで、鉄分の吸収を高めてくれます。

    主材料:厚揚げ(正方形) はっさく

  • ごぼうのみそキムチ鍋

    • 60分超過
    • 473Kcal

    ダイエットのスタートにおすすめ!食物繊維が豊富でデトックス効果の高いごぼうは、摂取した糖質や脂質の吸収を抑え、排出を促してくれます。さらに、体内に貯蓄されたエネルギーを唐辛子のカプサイシンが燃焼、あつあつの鍋で身体を温め、新陳代謝も良くなり、ダイエットに効果的です。まずは代謝を良くして老廃物を出してからダイエットをしましょう。

    主材料:キムチ 豚肉 ごぼう

  • あっさりれんこんソースのひき肉きのこグラタン

    • 60分以下
    • 460Kcal

    脂質が多いためにカロリーが上がってしまうグラタン。ホワイトソースをれんこんのすりおろしで作ると、とろみやボリューム、うま味は濃厚なまま、あっさり仕上がります。材料もきのこをたっぷりにすることで食物繊維を大量に摂取でき、腸内の大掃除に大活躍です。

    主材料:れんこん 鶏ひき肉 えのきたけ しめじ まいたけ

  • ちくわもち

    • かんたん
    • 10分以下
    • 365Kcal

    ちくわは、ビタミンやミネラルなどの栄養をバランスよく含み、低脂肪でたんぱく質も豊富です。また必須アミノ酸がバランスよく含くまれていて、体内への吸収が良く、DHAやEPAといった不飽和脂肪酸が含まれているので、生活習慣病をはじめ様々な効果を期待できます。

    主材料:ちくわ 角もち