注目キーワード
なす
ピーマン
こんにゃく
豚肉
しょうが
豆腐
鶏ひき肉
ひんやり麺
めんつゆ

バレンタインショコラケーキレシピ

282Kcal(1/8台分換算)

バレンタインショコラケーキ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
チョコレートの原料であるカカオ豆にはカルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれています。特に女性に不足しやすいと言われている鉄分を、チョコレートを食べることで補えます。

282Kcal

1/8台分換算
脂質 19.8g
糖質 19.2g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 108mg
ビタミンD 0.6μg
ビタミンB2 0.22mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

掃きそうじ 101分

掃きそうじ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

19×7cm1台分

作り方

  1. 1

    ガス高速オーブンは180℃に予熱しておきます。ビスキュイノワゼットを作ります。ボウルにヘーゼルナッツパウダーと粉砂糖を入れ、卵(2個)、卵黄(1個分)を加えて白っぽくもったりした筋が残る程度まで、よく泡立てます。

  2. 2

    別のボウルに卵白(1個分)を入れてほぐします。砂糖を一度に加え、ハンドミキサーでピンとツノが立つまで泡立てます。泡立て過ぎてメレンゲがボソボソした感じにならないように注意しましょう。

  3. 3

    (1)に(2)を加え、泡を消さないように混ぜます。ふるった薄力粉とココアパウダーを一度に加え、サックリと混ぜます。

  4. 4

    バターと牛乳を湯せんにかけてバターを溶かします。(3)に加え、手早く混ぜ合わせます。

  5. 5

    紙を敷いたオーブン皿(28×24cm)にアーモンドダイスを散らし、(4)を流して表面を平らにします。予熱しておいたガス高速オーブンで焼きます(180℃ 12~13分)。

  6. 6

    紙をはがして19×7cmの帯状に4本切ります。

  7. 7

    ガナッシュを作ります。ホワイトチョコレートは細かく刻み、ボウルに入れます。

  8. 8

    鍋に生クリームを入れて沸騰させ、(7)に一度に加えます。ひと呼吸おき、ゆっくりと中心から混ぜます。

  9. 9

    粗熱を取ってブランデーを加え、冷水に当ててかたさを調節します。ただし、冷やしすぎに注意しましょう。好みで泡立てても良いでしょう。

  10. 10

    仕上げます。(9)のガナッシュを飾り用に少し残し、粗熱を取った(6)のスポンジ生地それぞれにガナッシュを塗って重ねます。

  11. 11

    飾り用に残しておいたガナッシュは絞り出し袋に入れ、上面に模様をつけ、ココアをふります。チョコレートシロップやプレートで飾ります。

ワンポイントアドバイス

卵白を泡立てる時のポイントです。泡立て棒を使う場合、先に卵白を泡立て、砂糖を2~3回に分けて加え、さらに泡立てます。ハンドミキサーや泡立て棒のどちらで作る場合も、泡立てすぎてメレンゲがボソボソした感じにならないように注意しましょう。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について