70981.jpg

穀物コーヒーゼリー

46Kcal(1個分換算)
30-60

管理栄養士コメント

天草などの海藻を原料としている寒天は、ヘルシーで食物繊維を豊富に含んでいる食材です。お腹の調子を整えてくれる低カロリーなヘルシーゼリーです。ソースに使われている豆乳は、基礎代謝を高める働きがあり、自然に太りにくい体質になるという効果もあります。

材料(90ml入りカップ6個分)

穀物コーヒー
大さじ3
2カップ(400ml)
粉寒天
3g
自然塩
ひとつまみ
てんさい糖
大さじ1・1/2
米あめ
大さじ1・1/2
(豆乳ソース)
・ライスアンドソイ(または豆乳)
100ml
・メープルシロップ
大さじ1
・自然塩
ひとつまみ

作り方

  1. 1.穀物コーヒーを分量の水で溶き、豆乳ソース以外の材料を鍋に入れ、泡立て器でよく混ぜます。木ベラに替えてかき混ぜながら中火にかけ、沸騰したら弱火にして時々混ぜ、粉寒天を溶かして2分ぐらい煮ます。
  2. 2.(1)をカップに入れ、水をはったバットで粗熱を取り、冷蔵庫で冷やしかためます。
  3. 3.豆乳ソースの材料をボウルに入れ、泡立て器で混ぜます。
  4. 4.(2)に豆乳ソースをかけます。

ワンポイントアドバイス

カラダにやさしいノンカフェインのコーヒーゼリー!粉寒天がよく溶けていないと、かたまらない可能性があります。粉寒天が入った材料を鍋に入れたあと、よく混ぜてから火にかけましょう。「ライスアンドソイ」とは、豆乳に玄米甘酒をブレンドした飲み物です。なければ豆乳で代用できます。

【栄養価(1個分換算)】

エネルギー(kcal) 46
たんぱく質(g) 0.9
脂質(g) 0.3
炭水化物(g) 10.2
糖質(g) 9.8
食物繊維(g) 0.4
塩分(食品相当量)(g) 0.6
カルシウム(mg) 14
鉄(mg) 0.4
カリウム(mg) 124
亜鉛(mg) 0.1
ビタミンE(mg) 0
ビタミンB1(mg) 0.01
ビタミンC(mg) 0
コレステロール(mg) 0
ビタミンB6(mg) 0.03
ビタミンB12(μg) 0
葉酸(μg) 5
エネルギー(kcal)46カリウム(mg)124
たんぱく質(g)0.9亜鉛(mg)0.1
脂質(g)0.3ビタミンE(mg)0
炭水化物(g)10.2ビタミンB1(mg)0.01
糖質(g)9.8ビタミンC(mg)0
食物繊維(g)0.4コレステロール(mg)0
塩分(食品相当量)(g)0.6ビタミンB6(mg)0.03
カルシウム(mg)14ビタミンB12(μg)0
鉄(mg)0.4葉酸(μg)5

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら