注目キーワード
キャベツ
新玉ねぎ
絹さや
長いも
鶏むね肉
さわら
えんどう
いちご
パスタ
基本の春巻き

基本の春巻きレシピ

307Kcal(1人分換算)

30-60

基本の春巻き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
野菜やお肉がたっぷり入った春巻きは、お弁当のおかずにも使える便利なメニューです。たけのこや干ししいたけは食物繊維が豊富なので、腸内の余分なコレステロールを絡め取って、体外へ排出する働きがあります。

307Kcal

1人分換算
脂質 12.6g
糖質 37.2g
塩分(食塩相当量) 3g
コレステロール 17mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.13mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ラジオ体操 82分

ラジオ体操

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    豚肉、戻した干ししいたけ、ピーマン、たけのこはそれぞれ細切りにします。しょうがは千切りにしておきます。春雨はかためにゆでておき、食べやすい長さに切っておきます。

  2. 2

    中華鍋にサラダ油とごま油を熱し、豚肉、野菜を炒めます。塩、しょうゆ、砂糖で味付けします。春雨を加えて混ぜます。器に取り出して冷ましておきます。

  3. 3

    春巻きの皮を広げて(2)の具をのせます。手前からしっかり巻き、巻き終わりに水溶き片栗粉を付けて、しっかりとめます。たれの材料を合わせておきます。

  4. 4

    中華鍋に揚げ油を160℃に熱し、春巻きを入れてじっくり返しながらカラッと色よく揚げます。

  5. 5

    春巻きを斜め半分に切り、器にサラダ菜を敷いて盛り付けます。トマトケチャップ、花椒塩を添えます。たれと練りからしも添えます。

主材料
基本の春巻き
ジャンル
基本の春巻き
調理方法
基本の春巻き

ワンポイントアドバイス

いつの時代も美味しいメニューは不変です。きちんと切って、きちんと炒めて、きちんと巻いて、揚げてください。美味しいこと間違いなしです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について