注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
カレー
そうめん
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

いせえびの生湯葉包みレシピ

132Kcal(1人分換算)

いせえびの生湯葉包み

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
湯葉は、主成分である大豆のほとんどの栄養素が含まれています。脂肪は微粒子の状態で約25%、たんぱく質は50%以上で非常に栄養価が高いです。大豆はあまり消化がよくないですが、湯葉は消化性にも優れています。

132Kcal

1人分換算
脂質 5.7g
糖質 6.8g
塩分(食塩相当量) 0.6g
コレステロール 114mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.05mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

睡眠 165分

睡眠

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • いせえび小1尾
  • 山いも正味100g
  • 卵黄2/3個
  • 小さじ1/2弱
  • ぎんなん4個
  • 生湯葉(10cm角)4枚
  • すだち2個
  • サラダ油大さじ1

作り方

  1. 1

    大きな鍋にお湯を沸かし、いせえびを加えてゆでます(約15分)。ゆで上がれば、頭と胴体をはずして身を取り出し、背わたを取り除きます。身は6等分にします。

  2. 2

    山いもをすりおろし、卵黄、塩を加えて混ぜます。

  3. 3

    生湯葉で(1)、(2)、ぎんなんを包み、サラダ油をかけ、温めたガス高速オーブンで焼きます(230℃ 約5分)。

  4. 4

    焼き上がれば、いせえびの殻に盛り付け、飾り切りしたすだちを添えます。

ワンポイントアドバイス

甘味とうま味がたっぷりのいせえびに、山いもと湯葉を組み合わせた簡単でおいしく、ヘルシーな一品です。いせえびの殻を使って盛りつければ、華やかでお正月気分満点!新年のおもてなしにおすすめのレシピです。コンロに調理タイマーがあれば、約15分で設定すると便利です。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について