注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

丸なすのごちそう田楽レシピ

150Kcal(1人分換算)

丸なすのごちそう田楽

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
みょうがの旬は6月~8月です。ビタミン、ミネラルや辛味成分を含んでいます。特にカリウムが豊富で高血圧の予防に働きます。生で食べるときは、アクがあるので切ったらしばらく水にさらしましょう。

150Kcal

1人分換算
脂質 7.4g
糖質 10.3g
塩分(食塩相当量) 1.6g
コレステロール 72mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ボウリング 51分

ボウリング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 丸なす1本
  • えび2尾
  • 適量
  • 少々
  • えだ豆(さや付き)20g
  • (A)適量※作りやすい分量(6人分)
  • ・白みそ100g
  • ・卵黄1個分
  • ・砂糖大さじ1
  • ・みりん大さじ1
  • ・酒大さじ1
  • みょうが1個
  • ゆず皮適量
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 1

    丸なすは天地を切り、縦にしま模様に皮をむき、横半分に切ります。(丸なすは皮がかたいので皮をむきます。)

  2. 2

    (1)の両面に穴をあけて揚げ油で揚げ、熱湯をかけて油抜きします。(穴を開けると火が通りやすくなります。)

  3. 3

    えびは背わたを取り、塩、酒を加えてもみ、水洗いします。熱湯でゆで、赤くなれば火を止めて余熱でしばらく置き、ザルにあげ、殻をむいて1cm角に切ります。

  4. 4

    えだ豆はさやごと塩でもみ、熱湯でゆでて丘上げし、皮をむいて薄皮も取ります。

  5. 5

    (A)の材料を鍋に入れて弱火で練り、田楽みそを作ります。

  6. 6

    (2)に(5)の田楽みそをたっぷり塗り、温めたガス高速オーブンで焼きます(250℃ 5~6分)。

  7. 7

    器に(6)を盛り、(3)のえび、(4)のえだ豆をのせます。薄切りにしたみょうがを天盛りにし、ゆず皮をすりおろしてふりかけます。

ワンポイントアドバイス

(2)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(160℃)。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について