注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

抹茶モンブランレシピ

410Kcal(1/5切れ分換算)

抹茶モンブラン

  • 印刷する
管理栄養士コメント
抹茶は、各種ビタミン、カテキン(タンニン)、カフェイン、アミノ酸、フッ素、食物繊維などが豊富に含まれており、美容と健康に有効な働きをします。おいしくて身体によく、精神を落ち着かせる抹茶をぜひ味わいましょう。

410Kcal

1/5切れ分換算
脂質 23.7g
糖質 43.2g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 53mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.16mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

階段の上り下り 86分

階段の上り下り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

20×6cm1台分

  • (フィナンシェ)14×24cm1枚分
  • ・栗の甘露煮2・1/2粒
  • ・卵白65g
  • ・砂糖55g
  • ・はちみつ15g
  • ・薄力粉25g
  • ・アーモンドプードル25g
  • ・ブラックココアパウダー10g
  • ・バター(無塩)65g
  • ・チョコレートチップ10g
  • (抹茶クリーム)
  • ・マロンペースト100g
  • ・抹茶5g
  • ・熱湯大さじ1
  • ・生クリーム20ml
  • 生クリーム(飾り用)80ml
  • 栗の甘露煮(飾り用)2・1/2粒

作り方

  1. 1

    フィナンシェを作ります。栗の甘露煮は小切りにしておきます。ボウルに卵白、砂糖、はちみつを入れてよく混ぜます。

  2. 2

    ふるった薄力粉、アーモンドプードル、ココアパウダーを入れて混ぜ、湯せんで溶かしたバターも加えます。

  3. 3

    (1)の栗の甘露煮、チョコレートチップを加えて混ぜます。

  4. 4

    底14×24cm(オーブン皿の半分)、高さ2cmのケーキが焼けるように紙を用意します。生地を流して平らにし、温めたガス高速オーブンで焼きます(180℃ 約15分)。焼き上がれば、6×20cmの2枚に切って冷まします。

  5. 5

    抹茶クリームを作ります。マロンペーストに抹茶と熱湯を合わせたものと、生クリームを加えて混ぜます。モンブラン用の口金を付けた絞り出し袋に入れます。

  6. 6

    仕上げます。飾り用の生クリームは氷水に当てながら七分立てにし、のりづけ用を少し残しておきます。残りは絞り出せるかたさに泡立てて、直径1cmの丸型口金を付けた絞り出し袋に入れます。

  7. 7

    (4)にのりづけ用の(6)を塗って重ねます。中央が高くなるように棒状に(6)を絞り出し、その上に(5)の抹茶クリームを絞ります。

  8. 8

    飾り用の(6)と、半分に切った飾り用の栗の甘露煮で仕上げます。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」