注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

白魚と春野菜のかき揚げレシピ

252Kcal(1人分換算)

白魚と春野菜のかき揚げ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
しらうおは、小さいですが栄養価の高い魚です。頭、内臓も全て食べられるため、鉄分、リン、カルシウムなどのビタミン、ミネラルが豊富に摂取でき、成長期の子どもや骨粗しょう症の方にお勧めです。

252Kcal

1人分換算
脂質 16.2g
糖質 17.5g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 96mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.11mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

雑巾がけ 65分

雑巾がけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • しらうお30g
  • ごぼう20g
  • 三つ葉6本
  • 生しいたけ1枚
  • 薄力粉小さじ1
  • (A)
  • ・卵黄1/2個分
  • ・冷水50ml
  • ・薄力粉35g
  • たらの芽4本
  • 卵白適量
  • 片栗粉適量
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 1

    しらうおは塩水(分量外)で洗います。ごぼうはささがきにして酢水(分量外)にさらします。三つ葉は4~5cmの長さに切ります。生しいたけは千切りにします。

  2. 2

    (1)の水気をしっかり取ってボウルの中で合わせ、薄力粉を全体にまぶし、混ぜ合わせた(A)の衣を加えて混ぜます。

  3. 3

    (2)を4等分にして形を整え、揚げ油で揚げます(180℃)。

  4. 4

    たらの芽は卵白にくぐらせてから片栗粉を全体につけ、揚げ油で揚げます(180℃)。

  5. 5

    器に(3)、(4)を盛り、塩(分量外)を添えます。

ワンポイントアドバイス

たらの芽は、春を代表する山菜の一種です。調理する時は根の部分を少し切り、はかまを取り除いて使います。白魚は小柱やえび等で代用できます。野菜はさつまいもやかぼちゃなどでも美味しくできます。(3)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について