15659.jpg

白桃のムース

162Kcal(1個分換算)
60分以上

管理栄養士コメント

コレステロールを低下させる働きがあるとされる大豆レシチンを含む豆乳と、腸内で余分なコレステロールを絡め取って体外に排出する働きが期待できる寒天を組み合わせた、コレステロールが気になる方にお勧めのスイーツです。

材料(150mlぐらいのグラス8個分)

白桃(缶詰)
300g
缶詰のシロップ
30ml
レモン果汁
大さじ1・1/2
くず粉
大さじ2
粉寒天
小さじ2
メープルシロップ
120g
150ml
豆乳
400ml
ココナッツミルク
100ml
水あめ
30g
(トッピング)
・白桃(缶詰)
100g
・グラニュー糖
適量
・ミントの葉
8枚

作り方

  1. 1.缶詰の白桃は分量のシロップ、レモン果汁(大さじ1)とともにミキサーにかけてなめらかにします。鍋に入れ、弱火にかけます。底から静かに混ぜながら人肌に温めます。
  2. 2.鍋にくず粉、粉寒天、メープルシロップ、水あめ、水、豆乳、ココナッツミルクを入れます。泡立て器でよく混ぜながら沸騰するまで加熱します。(1)に合わせ、残りのレモン果汁(大さじ1/2)を加え、泡立て器でよく混ぜ合わせます。
  3. 3.熱いうちにグラスに流し入れます。粗熱が取れたら、冷蔵庫で2〜3時間冷やしかためます。
  4. 4.トッピングの白桃は、食べやすい大きさに飾り切りにして、キッチンペーパーでしっかり汁気を取ります。オーブンシートに並べ、グラニュー糖を軽くふります。180℃に予熱したオーブンで15分焼きます。焼けたら冷ましておきます。
  5. 5.かたまったムースの上に、焼いた白桃を盛り付けます。ミントの葉を飾ります。

ワンポイントアドバイス

上品な甘味と酸味が特徴の白桃のムースです。ホイップクリームを使わないムースのレシピは低カロリーでヘルシーです。

【栄養価(1個分換算)】

エネルギー(kcal) 162
たんぱく質(g) 2.4
脂質(g) 3.1
炭水化物(g) 32.3
糖質(g) 31
食物繊維(g) 1.3
塩分(食品相当量)(g) 0
カルシウム(mg) 25
鉄(mg) 1
カリウム(mg) 208
亜鉛(mg) 0.5
ビタミンE(mg) 0.7
ビタミンB1(mg) 0.02
ビタミンC(mg) 3
コレステロール(mg) 0
ビタミンB6(mg) 0.04
ビタミンB12(μg) 0
葉酸(μg) 18
エネルギー(kcal)162カリウム(mg)208
たんぱく質(g)2.4亜鉛(mg)0.5
脂質(g)3.1ビタミンE(mg)0.7
炭水化物(g)32.3ビタミンB1(mg)0.02
糖質(g)31ビタミンC(mg)3
食物繊維(g)1.3コレステロール(mg)0
塩分(食品相当量)(g)0ビタミンB6(mg)0.04
カルシウム(mg)25ビタミンB12(μg)0
鉄(mg)1葉酸(μg)18

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら