15826.jpg

ロメインレタスとクレソンのシーザーサラダ

282Kcal(1人分換算)
10-20

管理栄養士コメント

ビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく含むレタスの仲間、ロメインレタスはシーザーサラダに欠かせない食材です。原産地はエーゲ海のコス島のため、別名コスレタスとも言います。味は少し甘味があり、一般のレタスに比べ肉厚ですので、炒め物にも適しています。

材料(4人分)

ロメインレタス(無ければプリーツレタス)
1束
レタス
2枚
クレソン
1束
(クルトン)
30g
・食パン(12枚切り)
1枚
・揚げ油
適量
アンチョビ
2枚
ゆで卵(半熟)
2個
(シーザードレッシング)
・ワインビネガー(白)
大さじ1・1/2
・塩
小さじ1/3
・こしょう
少々
・マスタード
大さじ1/2
・ガーリックパウダー
少々
・レモン果汁
小さじ1
・オリーブ油
1/3カップ
黒こしょう(あらびき)
少々
パルメザンチーズ
大さじ2

作り方

  1. 1.ロメインレタス、レタスはよく水洗いし、水気をしっかり取ります。食べやすい大きさに切ります。クレソンも同様に洗い、葉をちぎっておきます。
  2. 2.ゆで卵(半熟)は沸騰してから5分ゆでて作ります。アンチョビはみじん切りにします。
  3. 3.シーザードレッシングの調味料を合わせます。ここへ粗く切った(2)のゆで卵を入れておきます。
  4. 4.クルトンを作ります。食パンは1cmの角切りにし、中温の揚げ油で色よく揚げておきます。
  5. 5.サラダボウルに(1)の野菜と(2)のアンチョビを盛り合わせます。(3)のドレッシングを回しかけ、クルトンを散らし、黒こしょう、パルメザンチーズをふります。
  6. 6.食べる前によく混ぜ合わせていただきます。
  7. ※ロメインレタスが無ければ、プリーツレタス(半束)を使ってください。
  8. ※クルトンは市販のものを使うと簡単にできます。その時は、クルトン30gほどを用意してください。

ワンポイントアドバイス

サラダの王様とも呼べるシーザーサラダです。作り方、レシピはいくつもありますが、ここではオーソドックスなものをご紹介しています。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 282
たんぱく質(g) 6.8
脂質(g) 24.5
炭水化物(g) 7.1
糖質(g) 6
食物繊維(g) 1.1
塩分(食品相当量)(g) 0.7
カルシウム(mg) 90
鉄(mg) 1
カリウム(mg) 215
亜鉛(mg) 0.9
ビタミンE(mg) 2.8
ビタミンB1(mg) 0.07
ビタミンC(mg) 6
コレステロール(mg) 111
ビタミンB6(mg) 0.08
ビタミンB12(μg) 0.9
葉酸(μg) 74
エネルギー(kcal)282カリウム(mg)215
たんぱく質(g)6.8亜鉛(mg)0.9
脂質(g)24.5ビタミンE(mg)2.8
炭水化物(g)7.1ビタミンB1(mg)0.07
糖質(g)6ビタミンC(mg)6
食物繊維(g)1.1コレステロール(mg)111
塩分(食品相当量)(g)0.7ビタミンB6(mg)0.08
カルシウム(mg)90ビタミンB12(μg)0.9
鉄(mg)1葉酸(μg)74

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら