注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

豆乳のベイクドチーズケーキレシピ

372Kcal(1/8切れ分換算)

豆乳のベイクドチーズケーキ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
チーズなど乳製品は、カルシウムを多く含むことで知られています。豆乳には、骨からカルシウムが溶け出すのを抑制する女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれますので、骨粗しょう症の予防に役立つ組み合わせです。

372Kcal

1/8切れ分換算
脂質 21.2g
糖質 35g
塩分(食塩相当量) 0.3g
コレステロール 144mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.11mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

カヌー 74分

カヌー

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

21cmタルト型1台分

  • (パートシュクレ)
  • ・バター(無塩)75g
  • ・砂糖30g
  • ・塩少々
  • ・水大さじ1
  • ・薄力粉120g
  • 打ち粉(強力粉)適量
  • (チーズクリーム)
  • ・卵黄3個分
  • ・砂糖80g
  • ・薄力粉40g
  • ・豆乳(無調整)400ml
  • ・バター(無塩)15g
  • ・バニラエッセンス少々
  • ・クリームチーズ200g
  • ・レモン果汁1/2個分
  • レーズン30g
  • ラム酒大さじ1

作り方

  1. (パートシュクレを作ります)

  2. 1

    バターをクリーム状に練り、砂糖を加えて、白っぽくなるまでよく混ぜます。

  3. 2

    (1)に塩、水を加え、さらに混ぜます。

  4. 3

    ふるった薄力粉を(2)に一度に加えて、サックリと混ぜ、生地がまとまれば、かたく絞ったふきんに包んで、冷蔵庫で30分間以上寝かせます。

  5. (チーズクリームを作ります)

  6. 4

    厚手の鍋に卵黄、砂糖、ふるった薄力粉を入れ、豆乳で溶きのばし、混ぜながら弱火で煮て、クリーム状になればバター、バニラエッセンスを加えます。

  7. 5

    クリームチーズをやわらかく練り、レモン果汁、(4)を加えて、混ぜます。

  8. 6

    打ち粉をしながら(3)のパートシュクレをのばして、タルト型に敷き込み、湯洗いしてラム酒をふりかけたレーズンを散らし、(5)を流し入れて、表面を平らにします。

  9. 7

    ガス高速オーブンで焼きます(160℃に予熱し、約35分)。10等分に切ります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について