注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

フルーツクレープレシピ

234Kcal(1個分換算)

フルーツクレープ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
旬のフルーツには新鮮なビタミンがいっぱいです。いちごやオレンジ、キウイは特にビタミンCが豊富で、シワ、シミの予防や、肌のハリを保つ働きがあります。また、ストレスや風邪予防にもビタミンCは効果的です。

234Kcal

1個分換算
脂質 7.3g
糖質 32.9g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 98mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

社交ダンス 56分

社交ダンス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

8個分

  • (クレープ生地)
  • ・薄力粉100g
  • ・砂糖20g
  • ・卵2個
  • ・牛乳250ml
  • ・溶かしバター(無塩)15g
  • ・バニラエッセンス少々
  • (カスタードクリーム)
  • ・卵黄1個分
  • ・砂糖25g
  • ・薄力粉15g
  • ・牛乳100ml
  • ・生クリーム30ml
  • ・バニラエッセンス少々
  • (フルーツフィリング)
  • ・いちご8粒
  • ・オレンジ1/2個
  • ・パイナップル(缶詰)2枚
  • ・あんず(缶詰)4個
  • ・洋梨(缶詰)1個
  • ・コアントロー大さじ1・1/2
  • (キウイソース)
  • ・キウイ3個
  • ・砂糖大さじ2
  • ・コアントロー大さじ1/2
  • ・レモン汁小さじ1/2
  • ・水大さじ3

作り方

  1. (クレープを焼きます)

  2. 1

    ふるった薄力粉、砂糖、卵を合わせ、牛乳で溶きのばして裏ごしをし、バニラエッセンス、溶かしバターを加えて、約1時間休ませます。

  3. 2

    薄くサラダ油(分量外)を塗ったフライパンに、生地を薄く流して8枚焼きます。

  4. (カスタードクリームを作ります)

  5. 3

    卵黄、砂糖、薄力粉、少量の牛乳を合わせて混ぜます。さらに残りの牛乳で溶きのばし、火にかけてクリーム状に練ります。冷ましてから、七分立ての生クリーム、バニラエッセンスを加えます。

  6. (仕上げます)

  7. 4

    フルーツフィリングを作ります。フルーツは、1cm角に切ってコアントローをふり、(3)と合わせます。

  8. 5

    クレープの上に(4)をのせ、茶巾に包んで、リボンで結びます。

  9. 6

    キウイソースを作ります。水に砂糖を溶かしてシロップを作り、キウイの皮を取って裏ごしたもの、コアントロー、レモン汁を混ぜます。

  10. 7

    お皿に(6)を敷き、(5)をのせます。

ワンポイントアドバイス

油を薄く塗ったフライパンで、クレープを焼きます。フッ素樹脂加工のフライパンを使うと上手に焼くことができます。いちごやオレンジ、キウイは特にビタミンCが豊富で、シワやシミを予防したり、肌のハリを保ってくれます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について