注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

パニエレシピ

178Kcal(1個分換算)

パニエ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
卵黄にはコリンが多く含まれています。コリンは記憶や学習にかかわる神経伝達物質で、学習能力の向上が期待できます。コリンはレシチンの成分ともなり、コレステロールの沈着を防いでくれます。

178Kcal

1個分換算
脂質 10.6g
糖質 15.8g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 120mg
ビタミンD 0.6μg
ビタミンB2 0.12mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ボウリング 60分

ボウリング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

10~12個分

  • (シュー生地)
  • ・バター(無塩)40g
  • ・水100ml
  • ・薄力粉60g
  • ・卵2個
  • ・卵白約1個
  • (カスタードクリーム)
  • ・卵黄3個
  • ・砂糖80g
  • ・薄力粉40g
  • ・牛乳300ml
  • ・バター(無塩)20g
  • ・バニラエッセンス少々
  • (飾り用)
  • ・生クリーム80ml
  • ・粉砂糖小さじ2
  • ・キウイ適量
  • ・バナナ適量
  • ・さくらんぼ(缶詰)適量

作り方

  1. 1

    シュー生地を焼きます。厚手の鍋にバターと水を入れて沸騰させ、ふるった薄力粉を一度に入れて、手早く混ぜながら、約2分間煮ます。

  2. 2

    火から下ろして粗熱を取り、卵を少しずつ加えて混ぜ、卵白でかたさを調節します。

  3. 3

    硫酸紙コーンに(2)の少量を詰め、直径1~2mmくらいになるように硫酸紙コーンの先を切って、クッキングシートを敷いたオーブン皿に、柄の形に絞り出し、霧を吹いて、ガス高速オーブンで焼きます(200℃前後、約5分)。

  4. 4

    残りの生地は、直径1.2cmくらいの丸形口金を付けた絞り出し袋に入れ、クッキングシートを敷いたオーブン皿に、バスケット形に絞り出し、霧を吹いて、ガス高速オーブンで焼きます(140℃に温めておき、オーブン皿を入れてすぐ200℃に上げて約15分+保温、約5分)。

  5. 5

    カスタードクリームを作ります。卵黄、少量の牛乳を入れて混ぜ、砂糖を加えて混ぜます。ふるった薄力粉を加えて混ぜ、残りの牛乳を加えてのばし、火にかけてクリーム状になるまで煮ます。

  6. 6

    (5)を火から下ろして無塩バターを加え、粗熱が取れればバニラエッセンスを加えて混ぜ合わせます。

  7. 7

    (4)の上部をハサミで切り、(6)と粉砂糖を加えて泡立てた生クリームを絞り入れ、カットしたキウイ、バナナ、さくらんぼをのせ、ふたをして、(3)の柄を付けます。

  8. ※硫酸紙コーンは、硫酸紙を三角形に切り、端から巻いていき三角すいを作ります。

ワンポイントアドバイス

卵黄にはコリンが多く含まれています。コリンは記憶や学習に関わる神経伝達物質で、学習能力の向上が期待できます。コリンはレシチンの成分ともなり、コレステロールの沈着を防いでくれます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について