注目キーワード
かぶ
大根
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
白菜
鶏むね肉
カッテージチーズ
ほうれん草

海の幸の黄金ピラフレシピ

448Kcal(1人分換算)

海の幸の黄金ピラフ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
タウリンが豊富な魚介類は肝臓の解毒作用を強め、疲労回復にも役立ちます。サフランは身体を温め、肩こりなどの痛みを和らげる作用が期待できるスパイスです。

448Kcal

1人分換算
脂質 10.2g
糖質 61.8g
塩分(食塩相当量) 2.2g
コレステロール 75mg
ビタミンD 1.8μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

乗馬 215分

乗馬

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 2合
  • あさり(殻付き)12個
  • えび8尾
  • さわら100g
  • ほたて貝柱4個
  • にんにく(みじん切り)1/2片
  • 玉ねぎ(みじん切り)1/4個
  • オリーブ油30ml
  • 白ワイン大さじ2
  • サフラン少々
  • ターメリック少々
  • ブイヨンの素1個
  • 380ml
  • 少々
  • こしょう少々
  • レモン1個

作り方

  1. 1

    米は30分くらい前に洗ってザルにあげ、水気を切ります。

  2. 2

    えびは殻、背わたを取り、さわらは2cmくらいの角切りにし、ほたて貝柱はひと口大に切り、塩、こしょう、白ワインをふります。

  3. 3

    オリーブ油を熱し、にんにく、玉ねぎをよく炒め、えび、さわら、ほたて貝柱、米の順に加えて炒め、刻んだサフラン、ターメリックも加えます。

  4. 4

    ガス炊飯器の炊飯がまに(3)を入れ、刻んだブイヨンの素、塩、こしょう、水を加え、あさりも加えて、炊きます。

  5. 5

    蒸らして全体を軽く混ぜ、器に盛って、くし形切りのレモンを飾ります。

ワンポイントアドバイス

タウリンが豊富な魚介類は肝臓の解毒作用を強め、疲労回復にも役立ちます。サフランはからだを温めたり、肩こりなどの痛みをやわらげる作用が期待できるスパイスです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について